小1 漢字にハマる娘、兄より字が綺麗なのはたしか。

スポンサーリンク

自主学習として国語と算数のプリントをバランス見ながら与えているのですが、娘はどうやら漢字に夢中。
夢中といっても、たくさんの漢字を読み書きできるスゴい子!っていうのではなく「わからなくても楽しい」の部類です。

まだ習ってない漢字の読み書きがわからなくて「おかーさーん、教えてー?」と甘えてきますが、その「これ○○って読むんだ!」とか「これって○○って書くんだ!」というところまでが楽しい様子。

すごいー。
何がスゴいって私は漢字学習が大嫌いだったから…。
ひたすら書かされる漢字練習の宿題はほんとにトラウマ。
コツコツした努力が苦手なダメ子ちゃんだったのです。

逆に算数の計算を黙々と解き続けるのは得意でした。
そして娘はそれは「好き」とまではいかず「フツー」なそうです。

娘としては漢字プリントは淡々と何枚でもやりたい!けど算数はそこそこで疲れちゃう、という人。

私としては娘がすごいなーと感心します。

宿題終えて、寝る準備も整って、あとは就寝時間まで好きなことしてていいよーとなってもふいに「漢字プリントやりたーい」と言うことが多くて驚き。
でも前も書きましたが、自主学習の成果は先生がとてもよく見てくれてて褒めてくださるのでそれが何より嬉しい模様。

きっかけがそれだとしても、娘自身で「漢字が好き!」と見つけ出したことはすごいなーと思います。
「やりなさい」とガミガミやらせるのと、「やりたい!」と本人が申し出るのとでは達成感も違うでしょうしね。

ちなみにそんなこんなで、息子が1年生の時に比べてとても字が綺麗です。
いや、いつもではないのがお恥ずかしいのですが、国語の記述に関してはマス目の中に綺麗な字を書いてます。

息子は今の時期、視写が苦手すぎて視写特訓していましたからね…。

兄妹で得意なこと苦手なことが早くもカラー出てきて面白いです。
兄とは真逆の、音楽や図工、体育が大好きな娘。
私とも真逆(笑)

親子でも感性が違うのがとても新鮮!

ブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

働く母の育児ブログ

中学受験ブログ

↑働く母は忙しいからこそブログで情報収集!

スポンサーリンク
スポンサーリンク