小1 レプトン(Lepton)熱が再燃するも、やはり情報が少なすぎて二の足。

スポンサーリンク

コロナがなかなか沈静化しませんね。
私が住むエリア&個人的な主観では、感染者数に対して重症者数は春先のそれよりだいぶ割合が低いなぁという印象です。
低いというか、だいぶ前に重傷者がカウントアップされて以降しばらく動きがりません。
その1点においては安堵する気持ちがあるのですが、それに反するように連日の感染者数が減りません。

というわけで、塾再開のメドいまだ立たず…。
我が家は娘の新入学やらコロナやらで、ちょうど春先に二人とも退塾したので、「小学生二人」として新しい塾への通塾をそろそろ再開させたいのです。

なのに!
よりによって、私が第1候補としてずっと気になっている学習塾の希望校舎があるエリアからの感染者が毎日コンスタントに出ているのです。
ふむー。

息子はもう小3なのでフツー?に国語算数のコースを。
問題は娘で、この塾は1年生の国語算数コースがないのです。
1年生でも受講できるコースがいくつかありますが、その中で気になっているのがレプトン(Lepton)。

だいぶ前から気になっているのですが、ネット上で情報が少ないのなんの。
検索しても出てくるのはレプトンを採用している学習塾の記事ばかり。
レプトン受講している方の感想とかなかなか見つけるのに苦労しまくりです。

そんな中、娘のクラスのお友達のお母さんに「レプトン気になってるんだけど情報少なくてー」とポロっと言ったら「レプトンいいらしいですよ、幼稚園のママさんで何人か聞きました」とのこと。

この「幼稚園のお友達」というのが大事!
こちらのお友達、英語教育に熱心な幼稚園のご出身。
保育時間はオールイングリッシュ!モンテッソーリ教育!そのほか色々と意識高め!保護者の肩書も粒ぞろい!
(そしてうちには無理!な保育料!)

そんな幼稚園のお知り合いがいいと言ってるなんて!と影響されやすい私グラグラ。
勢いあまって資料請求ポチっておきました。

とりあえず資料が届くのを楽しみにしてみます。
体験は…もうちょっとコロナが落ち着いてからかなぁ…。

ブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
↑働く母は忙しいからこそブログで情報収集!

スポンサーリンク
スポンサーリンク