小3 「漢字の成り立ち」「部首」にハマっております。

スポンサーリンク

2年生の時に塾都合で購入した国語辞典と漢和辞典。
私の予想に反して、漢和辞典の使用頻度が非常に高いです。

私の予想、と言っても私の記憶では「国語辞典はよく使ったけど漢和辞典はそこまで使った記憶がないなぁ」というおぼろげな話なんですけども。

2年生から漢字が増え、3年生になるとまたさらに。
宿題の漢字練習量も毎日怒涛の量。

私は辞書を引く癖をつけて欲しくて、国語関係で質問を受けるとまず最初に「辞書で調べてごらん」と声掛けしてきました。
それが功を奏したのか、はたまた息子の性格なのか、2年生のときから新しい漢字や気になる漢字が出てくると黙々と漢和辞典と睨めっこ。

新しいポケモンの属性や特性に夢中になるように、最初は漢字の成り立ちに興味津々。
なんでその字になったのか。
「米って言う時はね、」とかよく語り出します。

3年生になって覚えた部首が増えると今度は部首マニア。
これまた新しいポケモンの名前に夢中になるように、「タレって何種類もあってね、やまいだれとか、」とこれまた楽しそう。

授業やテストに直結するものではないんだけど、私だったらスルーしてしまいそうな過程を「面白い!」と興味を持つ息子に「ほえー」と感心。
勉強として、ではなく、単に面白いだけっていう。

興味は最大の武器ですね。
いつまで続くかはわかりませんが、私の子だし(笑)

ブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

働く母の育児ブログ

中学受験ブログ

↑働く母は忙しいからこそブログで情報収集!

スポンサーリンク
スポンサーリンク