小1 ジョシのお手紙攻撃が連日止まない。

スポンサーリンク

ジョシという生き物はどうしてこうも「お手紙」を愛して止まないのか。
私にもそんな時代があったのは確かにありました、遠い記憶だけど(笑)

うちの娘も幼稚園のころからちょっとしたことを謎の切れ端の裏にしたためたお手紙にして、私やお友達に配っておりました。

「いやちょっと、その切れ端はなくない?」みたいな紙でも無駄に手の込んだ絵が書いてあったりして「○○ちゃんに渡すの!」と、トトロのメイちゃんばりの頑固さで渡しまくっていた幼稚園生活。

さすがに小学校ではその手のお手紙は(ハッキリとは言われてないけど間違いなく)持ち込み禁止と想定されるので、娘には「学校でお手紙のやりとりはできませんよ」と教えてあります。

休校期間は同じ幼稚園だったお友達と、本当の郵送でお手紙のやり取りをして楽しんでましたが、学校再開した今はまたお友達とのお手紙はお預け。

そんな娘のお手紙ストレスが私に全振りしている模様。

宿題が終わったあと、私が炊事家事に追われてるとき、実家で遊んでいるとき、夫がワンオペしてるとき、などなど隙間時間を見つけては私へのお手紙をしたためてくれております。

ジョシだねぇ。
嬉しいねぇ。

正直、毎日のように、また日によっては複数枚もらうので総量もすごいんですが、色んなところに貼ったりして飾っております。
娘はお手紙を飾られると嬉しい模様。

普段、忙しいとついついガミガミしてしまう私ですが、お手紙書いてる娘の姿を思うと反省…。

優しいお母さん、でいられる時間を1分1秒でも長く保てるようにしないとなー(難しいんだなこれが)

ブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
↑働く母は忙しいからこそブログで情報収集!

スポンサーリンク
スポンサーリンク