マイホーム 家電一式買うのは楽しいけども…(予算…

スポンサーリンク

のらりくらりと、途中めんどくさがりつつも時は流れマイホームの契約書にハンコつきまして。
諸々の決め事がまだ山のようにあるにはあるのですが、ハンコついた以上、もう後戻りはできません。

キッチン、トイレ、お風呂のショールーム巡り。
パナソニック、リクシル、TOTOなど巡りましてとりあえずこちらはパナに決定。
それにしても疲れた…。

しかも色や素材、細かいオプションは仮決めなので、本確定するためにもう一度ショールームで細部の確認をする予定です。

そして次に家電。
もちろんほぼ一式買い揃え。
冷蔵庫、洗濯機、乾燥機、テレビ、掃除機、空気清浄機、炊飯器、ポット、オーブンレンジ、などなど。

買うものリストを作り、それぞれネットで「買いたいもの」品番を洗い出し、予算を電卓で叩くと…。
軽く100万…、私にしては大金よ…。

これでも、どれも中堅機種にしていて一つ一つは贅沢してないんですけど。

新しい家電選びは楽しいのに、我が家の財務省としては「ほんとにこのクラス必要?」とブレーキかけながらのシミュレーション。
いや、買えるものなら欲しいもの片っ端から買いますよホント!

先日、某量販店で購入候補の実機を一通り見てきたんですが、これまた疲れた…。
歩き疲れたのもあるけど、「あぁこれ予定してたのよりワンランク上のがいいなぁ」と感じるたびに「なら他の何を削れるかな?」も引き算。

だって、全部足し算してたらキリがないし。
何より予算(計画)も立てないで無計画に欲しいものを積み重ねるってのが生理的にムリー。

家ができたら人生終了ならまだしも、まだまだ現役世代。
子供達の教育資金だって余裕があるにこしたことはないわけで。

マイホームはただの通過点と考えるとやはり予算組は大事。

とはいえ欲しいものは山ほどあるんだよー!
悩ましいー!!

と、予算の足し算引き算で頭から煙が出そうな毎日です。

ブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
↑働く母は忙しいからこそブログで情報収集!

スポンサーリンク
スポンサーリンク