献立難民 ヨシケイお試し、予想外の好ポイントは「夫が気軽に作れる」でした。

先週1週間、ヨシケイのお試しプチママコース(楽プチ:カット野菜版)を利用してみました。

初日にいきなり「とんかつを揚げる」という指示で、焦り全開になってしまうほどの料理偏差値を誇る私です。
「プチママ」より「キットde楽」を頼んだ方がいいのでは?とか、散々ビビりながらのスタートでしたが、むしろ火曜日以降はとても順調でした。

揚げ物(笑)は初日だけで、それ以降は焼いたり炒めたり煮たり、程度。
来週のメニュー見ても「揚げ焼き」程度でした。
揚げ焼きくらいならいいんだけどね、揚げ物となると油の処理とかめんどくさいと思ってしまうのです…。

月曜から金曜までの5日間を試してみての感想ですが、
〇カット野菜の鮮度が心配だったけど特に違和感なし
〇たかが数分でも野菜がカットされているアドバンテージは想像以上に助かった
〇味付けは塩コショウやコンソメで自分の加減が加えられるので「家庭の味」感も確保
〇「混ぜるだけ調味料」の日もあるので「手抜き」と「家庭の味」のバランス◎
〇メニューや盛り付けのレパートリーが増える
☆夫が何の戸惑いもなく作れる

何より一番「よかった!」と感じたのが☆印の「夫が何の戸惑いもなく作れる」
レシピはアプリでもHPでもチラシでもあるので、先に帰宅した夫が玄関間に届いたヨシケイセットを開けて調理するまで何の戸惑いもなくできたというのが本当に素晴らしい!

元々料理は嫌いじゃない夫ですが、突如私が遅くなって「今日の夕飯お願い」となるとやはりそのレパートリーは限られていて。
だけど、野菜はカット済みだし、味付けはレシピに書いてあるし、しかも単純なものばかり。
盛り付けも写真にあるので、それ通りやるだけだし。

このお試し期間中、2回ほど夫に丸投げして後から私が帰宅する日がありましたが、写真通りの夕飯ができていた!
夫も「わかりやすい、作りやすい」とのこと。
やはり彼も「仕事から帰って冷蔵庫の材料からメニューを考えて作る、はハードル高い」

そして同時に私の普段のメニューレパートリーの少なさを痛感…(笑)

すごく簡単な料理でも、なるほどこれでいいんだ、って感じで再確認。

3品あって、プチママよりさらに手軽な「キットde楽」と迷いましたがやはりプチママで続けようと思います。
来週以降のメニューを見て「食べてみたい!」と子供も夫もとても前向き。

飽きっぽいわたしですが、とりあえず無理なく続けられる範囲で続けてみようと思いますー!

ブログ村

情報収集はいつもブログから♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加