小学校受験の記録 何とか終えた志望校の本試験、の翌日。

スポンサーリンク

本試験日はさすがに仕事を休みましたが、翌日は当然のように出勤です。
当たり前か。

私といえば、朝から上の空。
いや、電話も出るし、仕事もするんだけど、相手(スタッフとか顧客とか)がいる時はさすがにスイッチ入りますが、自分の仕事を淡々ととなると集中が続かない…。

昨日、寝かしつけしながら娘から聞き取った試験の様子が延々と脳内リピート。
「ぜんぜんわからなかった」という衝撃の発言で絶望の淵に落とされたものの、何とか問題と娘の回答を聞き出し、「それならギリ期待持てる…かも…?」まで這いがったのが昨日。
メンタルの急降下急上昇に心身ともについていけてない…。

2年前に息子が受験の時も、前年に比べて志願者数増でザワザワしてたんですよ。
入学後にその年の試験結果を知りましたが、それまでに比べてグンと伸びてて「危なかったー!」と思ったものでした。

それが去年、またもや順調に増えてまして。
そりゃ今年ももちろん、さらに増加です。

息子の受験時に一緒に戦った(笑)ママ友に今年の受験者数を話すとドン引きされます。
「うち今年だったら絶対受からなかったわ」
と口を揃えて私にプレッシャーをかけてくる!やめてー!

受験番号見ればわかりますしね、およその受験者数。
そして、私も在校生親なのであらゆる方面から情報が集まってきますので、受験者数はすぐに判明。

倍率計算するともう、もう、もうー!!!!

って、昨日からずっと同じことを考えてます。
考えても仕方のないことを考えてます。
やめられないのです。

そう、これが「試験後、発表前」という不毛の時期。

二人目でも、2年前と全く同じメンタルです…。
(むしろ悪化してる感)

合格発表の瞬間までワープさせて!!と不毛なことを考え続ける試験翌日なのでした。

ブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

働く母の育児ブログ

中学受験ブログ

↑働く母は忙しいからこそブログで情報収集!

スポンサーリンク
スポンサーリンク