葛藤。

スポンサーリンク

そろそろこの月齢になると、子どもを預けて夫婦だけやママだけでお出かけする人も多いかと思います。
うちの母も、
「○○(息子)みてるからたまには二人で出掛けておいで」
とか言ってくれます。
夫も、
「みんな(=友達)親に預けてどんどん出掛けてるよー、うちもお母さんに頼もうよ」
と言ってます。
だけど、なーんかまだひっかかるんですよねー。
親に預けるのが嫌なわけじゃないんだけど気兼ねなくとはいかない、というか。
ちなみに私が仕事で預けるのは全く気兼ねしないです(笑)
まあ、親の会社で働いてるので託児も福利厚生の1つくらいに考えてるのもあるけど。
気兼ねしてしまうのは、
「息子を預けて遊びに行く」
って場合。
なんとなくまだ後ろめたさを感じてしまうのかも。
なにも、
「子ども預けて遊ぶなんてけしからん!」
と考えてるわけでなくて、ただただ最初の1歩(1回?)が踏み出せないだけだと思う。
しかも託児先がうちの親だとなおさら。
母本人が「いいよ」と言ってる以上なんの問題もないんだろうけどなぜか、
「子どもを預けて遊びに行く」
っていう私の勝手な都合に親を巻き込みたくないというか、何か別の時に蒸し返されて小言とか言われたくないというか。
だから「遊びに行く」という理由で子どもを預ける相手としては、
◎夫
○託児所
△母
な感じなのです。
夫がなにより一番気兼ねなく安心して預けられるのは間違いない!
ほんと気兼ねなく遊びに行けそう!(笑)
だからGWは夫の申し出にありがたく頼ることにしたわけで。
ここで出てくる矛盾が託児所。
なんでだろう、「息子を置いて遊ぶ」という後ろめたさをお金で精算すると軽くなるのかなぜか私にとっては母に預けるより気兼ねがない気がする。
(預けたことないけど)
でも見知らぬ人にいきなり預ける抵抗はあります。
この微妙な後ろめたさというか罪悪感が消える日はくるのかなー。
夫以外に気兼ねなく預けられる日はくるのかなー。
離乳食も起動に乗ったし、仕事始めてから日中の授乳も減ってきたから離乳食と白湯があれば3~4時間は軽く預けられるはず。
今日なんていろいろ立て込んでしまい、朝の7:30に授乳して次は夕方6時でしたよ。
昼にモリモリ離乳食食べるのと、こまめにストローで白湯を飲ませてたので夕方まで全くぐずることなく遊んだり昼寝したりしてました。
さすがに私の胸が爆発寸前だったのでその後たくさん飲んでもらいましたが…。
なので無理に預けることもないけど、
「いつでも預けられる」
って気持ちの余裕があったほうが私も楽なはずなんだけどなー。
そのうち少しずつ慣らしてみようかな。
でもなー。
↑うじうじ。
◆うんち記録◆
なし。

ブログ村

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

働く母の育児ブログ

中学受験ブログ

↑働く母は忙しいからこそブログで情報収集!

スポンサーリンク
スポンサーリンク