育児は分担作業じゃなくて共同作業。

スポンサーリンク

タイトル通りですけども。
最近つくづく夫に思ったのは、
「家事(分担作業)と育児(共同作業)を一緒に考えてないか?」
ってことです。
家事はお互い手のあいた方がやればいいし、めんどくさい時は後回しでもいいし、やりたいときにやればいいと思う。
けど育児は一緒にやらなきゃダメなんじゃないの?と。
二人の子供なんじゃないの?と。
でもうちの夫は家事の延長線上に育児を考えてる気がする。
だから悪気なく、
「抱いててほしい時は代わるから言ってね(他の時間はゲームするから)」
的なスタンスで私をイラつかせるのかと。
私は育児を夫に丸投げしたいんじゃなくて一緒にしてほしいだけなんですけどね。
でもたぶん父親ってそういう人(分担作業と思ってる人)が多いのかなー。
「母親が授乳してたり抱っこしてたりしてる間なにすればいいの?」
って思うのかもしれないけど、
「母親が授乳したり抱っこしてる間は何してもいい時間」
ではないと思うのですよ。
ずっとそばにいて付き添ってろって言うんじゃないんだよねー。
「言われれば手伝うよ(それまで他のことしてるけど)」
ってのは違うでしょ?!というか。
うーん、とはいえうまくまとめられないなー。
私も上手にそれを伝えられれば理想なんだけどどうしてもイライラが先に来てしまい、言いたいことをまとめることができずにプンプンふてくされながら寝室に行くという悪循環…。
何ていえばわかってくれるのかなー。
私自身も具体的に何をどこまでしてほしいのか、自分でもよくわかってないのでうまく夫に伝えられないジレンマ。
育児書1冊読ませようかなー。
夫も息子に興味が薄いってわけじゃないと思うんですよね。
でもまだこれまでの時間の使い方が捨てきれないというか「自分時間ありきの育児」というか。
正直私は毎日トイレやお風呂に入るたび、
「このまま出たくない…」
って思いつめるくらい息子とマンツー生活してるのに。
育児書ならぬ育夫書って売ってないのかしら…。
まったくもー。
ここ数日、夫の愚痴ばかりになってしまったので明日あたりから通常の息子日記に戻そうと思います。
とはいえ、先日の日記にコメントくれた方々のおかげでほんとーにほんとーに肩の力が軽くなりました!
暗い日記を書くのは抵抗あったけど書いてよかったなーと思いました。
もうちょっと育児に余裕ができてきたらまた変わるのかな?と期待しつつ、同じ時期を過ごすママさんたちにコメントしてもらえて本当にうれしかったです。
ありがとうございました!!

スポンサーリンク