小児科デビュー。

スポンサーリンク

実はここ数日うん●がでていなかった息子。
今日で4日目でどうしようかなーと悩む私。
一応ネットでいろいろ調べたら2カ月あたりからうん●が数日おきになる子も少なくなく、特に苦しがる様子がなければ1週間くらいは様子見でもよさそうな感じ。
腸がうん●をためられるようになるからとか、新生児の頃より「飲みたくないときは飲まない」ができるようになるからとか、母乳は消化がいいのでほとんど吸収できてしまうからとか。
なんだかサイトによっていろいろ書いてあったけど、
「まぁ1週間くらいまでは大騒ぎしなくてもいいのかー」
っていう心構えでいました。
とはいえ子どもの便秘は早く治療した方がいいとかいうサイトもあるので迷う。
「とりあえず綿棒浣腸の出番では?!」
と思いモリモリ出ちゃってもいいようにお尻の下に何重にもタオルを敷いてスタンバイ。
ベビーオイルで綿棒をヒタヒタにしておしりをチョイチョイ刺激。
そして意を決して…!!!
「ブッホッ!!!」
って超でっかいおならが出て超びっくりする私。
でも肝心のうん●は出ず。
ふむーと悩んでたときに思い出した。
「まだかかりつけ医が決まってない」
ってことに。
そう考えるとこれは小児科デビューのチャンス!!!ということでかねてから気になっていた小児科のHPをチェック。
異なる友人二人が口をそろえて「●●小児科いいよー」って言ってた病院。
ついでにウィメンズ●ークの口コミを見てみると市内の小児科では断トツに口コミ件数が多かったし、内容も超絶賛。
どうやらすこぶる面倒見がいいらしい。
というわけで意を決して小児科デビュー。
3日便秘くらいで受診だと大げさかなー?と思ったけど私はちょっぴり心配なわけだし。
逆に「こんなことくらいで…」みたいな態度取られたらその病院は私に合わないってことなので小児科選びの基準になるし。
で、行ってきました。
結果。
すっごいいい先生だったー!
びっくりするぐらい親切な先生でした。
口コミにあった通りだったよー。
「せっかく来たんだから便秘以外にも心配なことあれば全部診るよー!」
ってことでちょっと前に耳鼻科に通ったことを話し耳も診てもらい、成長も順調か知りたくて体重も計ってもらった。
この病院は吸引機とかもあったし「中耳とか心配だからよく診ておくねー」って心配してくれたから耳鼻科に通わなくても済みそう。
そして予防接種の相談にも乗ってくれてとりあえずヒブと肺炎球菌をさっそく予約。
肝心の便秘も、
「治療が必要な便秘と生理的な便秘があるから3日でもなんでもちょっとでも心配ならすぐ連れてきてー」
と。
便秘になる前の体調を説明し先生が診察して、
「浣腸してうん●の状態みましょうかー」
ってことに。
そして浣腸、案の定ギャン泣き。
ここでまさかの事態。
うん●がでない!!
看護師さんと私でお腹のマッサージしたり抱っこしたりするものの、待てど暮らせど出ない…。
しばらくたっても出ないので先生登場。
「浣腸の液すら出てないなー。ごめんねー追加!」
あちゃー、うちの息子には足りなかった模様。
そして追加、またもギャン泣き。
と思ったら出たー!!!
プリプリ出始めたのでさっそくオムツ交換して先生のもとへ。
うん●の状態を診てくれて
「これなら治療は必要ないねー。1週間くらいは出なくても緊急性はないよ。でもちょっとでも心配だったりイキむときに苦しそうだったらすぐまたきてね」
ってなことで薬もなしで終了ー。
文章では書ききれないけどとてつもなく親切で安心して任せられる先生でした。
看護師さんたちもみんな親切だったし。
小児科専門医の資格持ってるし、夜間は電話が先生の携帯に転送されるらしく急患ウェルカム態勢だし、子どもだけじゃなく希望があれば一緒にお母さんの診察もしてくれるらしいし。
なにより一番いいのが、
【診察時間と予防接種・検診は別枠】
ってとこ。
午前診察と午後診察の間に【予防接種・乳児健診・育児相談】って予約制の時間帯があるので、注射で余計な病原菌をもらわなくて済む!!
育児相談とか任意の検診もしてくれるので超ありがたい。
そんなわけでかかりつけ医に即決!!!
ついでに調べてもらった体重は6,300gでした。
「産まれてから完母なんですけどミルク足す必要とかありますか?」
って聞いたら、
「顔色いいし肌ツヤもいいし肉付きもいいし成長曲線のこの辺(限りなく上限)だしミルクは一滴も足さなくて大丈夫!母乳しっかり出てますねー、全く心配ないですよ!」
ってな太鼓判をいただき安心安心。
まるまるしてるので大丈夫だろうなと思いつつ、大きいからこそ飲む量も増えてるだろうしほんとにこのまま完母でいいのか心配だったのです。
そして今週金曜にヒブと肺炎球菌の1回目を予約。
いいかかりつけ医に巡り合えてほんとよかったです。
予防接種もこれで安心だー!
その後、何回も何回もうん●を繰り返し最後には洋服どころかエルゴまでうん●まみれになるほど出し切った息子。
最後にちょっとだけ血が混じったので「うーん心配しすぎかなー?」と思いつつ病院に電話。
「心配しすぎかなと思ったんですが一応様子見でいいか確認したくて…」
と言ったらすぐに先生に代わってくれて、
「便秘後に浣腸すると一時的に出やすいんですよ。でも何回も出たりちょっとでも心配ならすぐ来てください」
ってことで安心して?様子見。
そしたら次のうん●にはもう血は混じってなかったです、本人も元気いっぱい。
電話までして心苦しかったけど毎回毎回「心配なことはためずにすぐ聞いてくださいね」って言う先生なのでありがたいです。
いい先生に巡り合えてよかったね息子。

スポンサーリンク