小2 子供が小学生になってからアドベントが身近になりました。

アドベント、いや、アドヴェントと書いた方がいいのかしら?
息子が通う小学校はキリスト教系なので、聖書の時間はもちろん礼拝やら何やら宗教教育とは切っても切れない生活です。

もちろん入学前にわかっていたことですけども。
宗教の有無を、志望校選びの際に大事にする方もいると思いますが、我が家での優先順位はそんなに高くありませんでした。
「あってもなくてもどっちでも」という程度。
(敬虔な方すみません…)

入学後の今となっては小学校で宗教教育を受けるのはアリだと思ってます。
実際には、他の保護者のみなさんも(私を含め)敬虔なキリスト教徒ではないご家庭がほとんどだったりします。

だからこそ、子供の行事等でカッチリとした宗教行事に触れると「あぁ、小さいうちにこういう教育を受けるのっていいなぁ」と子供たちがうらやましく感じることも。

そんな中のひとつがアドベント。
子供たちはアドベントカレンダーを作ったり、ろうそくの灯が毎週増えていくのを楽しみにしていたり。

お恥ずかしながら、我が家はこれまで家庭内でアドベントを実施したことはなかったので息子としては小学校で初めて知った行事となります。
でもその意味や目的など、目をキラッキラさせながら私に教えてくれます(笑)

ほんとにほんとに、フツーの日本家庭なんです我が家。
お正月、お盆、お彼岸、お墓参りをやっておきながらクリスマスは楽しんじゃう感じの。

そんな我が家にやってきたアドベント。
今のところ家の中ではやらないけど(笑)、来年は娘も入学するので「家でもやる!」って言われそうで戦々恐々。
どうなることやらです…。

ブログ村

情報収集はいつもブログから!

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加