働く母 土日仕事の私より、土日に育児する夫のが褒められるのが常。

この三連休は三連勤でした。
年に何度かあります、土日月の三連休が全部出勤になってしまうこと。
毎回ではないとはいえ、三連休が嫌いになりそうな勢いです…。

今日は祝日だけど娘の塾は通常なので、そちらの送迎は夫担当。

私が土日も仕事なことが多いので、習い事の送迎とか夕飯の支度とか子供のお風呂とか、一通りはできる夫です。

ママ友とかとふいに週末の話とかになって、「私は仕事だからなー」って言うと「その間こどもは?!」と聞かれ、「夫が全部やるよ」と言うと100%「偉い旦那さんだねー」と言われます。
たしかに夫がいろいろやってくれるのはとてもありがたいし、そのおかげで仕事ができているので感謝してます。
お願いしても「できない」「やらない」ポンコツくんをたくさん知ってるので、ほんとにありがたい限り。

モヤるのは、「パパが土日に」ってだけで「送迎」「食事」「風呂」をこなすことがすごく神格化されること。
いや、それ私が平日やってることですけど、っていう。
私が平日に仕事しながらそれこなしても「普通」扱いですけど。

それどころか、土日の出勤前に私が掃除機かけたり洗濯干したりもわりとありますけど。

「夫が休みの日に家事育児をさせる」ってのがまだまだマイノリティーなんだなとひしひしと感じます。

逆に、平日休みの私は休みだろうが子供の登校・登園があるので朝も早起きで出勤日と変わらない作業量。
むしろ「休みでしょ?」ってここぞとばかりに実家・小学校・幼稚園の予定がガンガン入ってきます。

私だって、たまには早起きしないでお昼ごろまでパジャマでのんびり過ごしてみたいものですよ。
ほぼ実現不可能ですけど。

だけど私と夫で同じことをしても、「すごい!」「えらい!」「なかなかできないよ!」って評価されるのは夫だけ。
母親ってほんとアレだよなーってつくづく感じます。
私も平凡な能力しかない人間なので、たまには「当たり前にやってること」でも褒めてもらえたら、もっと頑張れるのになぁとションボリ。

そんなわけで、三連勤の代わりに明日が休みではありますが、小学校行事と幼稚園行事のハシゴ、からの息子の塾送迎です。
キューピーコーワ飲んでがんばろ。