年長&お受験 7月、そろそろ説明会も熱気を帯びる時期。

7月ですね。

もう受験本番まで片手を切りましたね。

説明会も残り回数限られてきた頃かと思います。

説明会の内容も入試説明会とか、本番感いよいよな内容が始まる頃かと。

息子が通う小学校は有名難関校とは程遠い、倍率3倍以下の平凡校ですが、それでも5月の説明会と7月の説明会では親の本気度が全く違います。

数回の説明会を経て、7月の説明会は「ここに決めた!」とするご家庭が本番さながらの熱意で挑んでくるので空気が変わってきます。

息子の受験年、去年、と過去2年説明会に参加してきましたが、夏の説明会は「アツい」です。

そして年々参加者も増えており、締切になるまでの日数も早くなってきました。

ほんと、私立小受験はどんどん身近になってきてますね。

娘が通う塾では女の子3人が同時に授業を受けておりますが、どうか3人とも受かって欲しい(心配なのはうちの子)

お友達もそのお母様もとっても素敵な方。

子供達も微笑ましく仲よくて、このまま同じ制服でお友達付き合いが続いて欲しい。

私立にもいろんな人がいますので、もし娘が合格できたらこうやって穏やかなご家庭のお友達と同じ学年になれるかもと思うと、俄然がんばりたい。

あと、説明会で顔見知りのご家庭がいると安心しますね、私も娘も。

いよいよ感がでてきて、緊張し始めたのはこの私なのでした。

ブログ村

情報収集はいつもブログから!

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加