働く母 家族の手土産にHIBIKA (ヒビカ)のポルボロンと365日のブリオッシュ。

今日は仕事で日本橋。

いつもならお帳場がある三越へ行くところですが、なんとなく高島屋へ寄りたくて仕事終わりに日本橋高島屋へ。

私が仕事で帰りが遅くなるときはちょっとイイモノを家族に手土産するのがなんとなくの恒例行事です。

今日はHIBIKAでポルボロンと365日のブリオッシュを買って帰ったよ!

ポルボロンは肝心のクッキーの写真を撮ることなく食べてしまったよ!

アーモンド味、ほろっほろ〜で美味しかったー。フィーカのクッキーとかお好きな方にはぜひオススメしたいです。

365日のパンなんて食べた後に「あ。写真。」って思い出したよね!

ほんとは食パン買いたかったけど、仕事終わりの時間にそんなもの買えるはずもなく…。

ブリオッシュ以外も買ったけど、もっちもちの美味しいパンでした。

本音を言えばオードリーのグレイシア買いたかったけど、余裕の完売ですよねー、残念。

本命は高島屋じゃなく、うさぎ屋のどら焼きでしたが、今日になって「あ!今日は日本橋じゃん!!」って思い出したので予約もできず、高島屋行く前に寄ったけど余裕の完売…。

でも、長門のくず餅は買えました。

どんだけ食いしん坊なの、私。

日本橋って用がありそうでないので、ピンポイントで訪れるのは久々なんですがついつい手土産を期待してしまう場所です。

「日本橋に用があったから○○買ってきましたー!」的なアイテムが多すぎて悩ましい町(と、勝手に思ってる)

仕事で帰りが遅くなるときは、間違いなく夫のフォローに頼ってる日なので夫の好きそうなものもチョイス。

子供たちも「お母さんの帰りが遅い=お土産がある」を理解してるので遅くてもわりと寛大(笑)

母親が仕事にかまけると「子供ほったらかして!」と言われがちですが、仕事してても家族のこと考えておりますよ。

家族のために仕事してるのです。

そしてお土産にキラキラした顔で喜んでくれる家族がほんとにありがたい。

また次も遅くなるときはリサーチしていこうっと。