洗い物ひとつくらいで美味しく魚が焼ける道具はないものか。

私、いや家族全員お魚大好きです。

お刺身はもちろんですけど、お家で夕食としてテンション上がるのはやはり「焼き魚」

季節のお魚を、グリルで焼いて、脂が落ちながらジュージューして、あっつあつの焼き魚をみんなで食べる。

もーこれすごい幸せ。

なんだけど、平成も終わり令和になろうとしてるのにグリルの洗い物はどうしてこうも進化せずめんどくさいのか。

リンレイさん、その他メーカーさん、頼みますよ!!

フライパン用のクッキングシートも使ってみました。

トースター的なもので代用もしてみました。

色々試したけど、やはりグリルで焼くのに叶うものはいない!!んですよねー。

今日もアジの塩焼き4人分焼きました。

めんどくさがりの私にはグリル分解して洗うのほんとメンタル折れます。

一時期それが嫌すぎてフライパン焼きしてたけど、あまりにも、物足りなくてグリル復活したのです。

2019年、もうすぐ2020年。

そろそろ「ワンタッチで自動洗浄」みたいな魔法の家電が登場してもいい気がするんですけどねー。

という家事の愚痴でした。