小1 私立小の低学年、塾はどうしてる?問題。

もう2月ですね。
去年の今頃は、息子が卒園間近&入学直前ということでそりゃまー忙しい日々でした。

今の我が家は目下、受験生となった娘を軸にスケジュールが回っております。
もういよいよ今年の秋だものね、早い…、怖い…。

さてそんなこんなですが、ドキドキで迎えた私立小での生活ももうすぐ1年が終わろうとしております。
役員としての仕事もほぼほぼ終わりました。
振り返るとあっという間、役員仕事も幼稚園に比べたら楽勝すぎて、ママ友さんとワイワイ楽しく過ごすうちに終わってしまった感じです。

この1年でやはり1番情報交換してのって、やはり「塾どこにする?」って話題でしたね。

まず1年生での周囲の状況としては、
1.受験でお世話になった塾にそのまま通ってる人
2.入学を機に新しい塾に通わせ始めた人
3.入学を機に習い事を減らした人
の3パターンがです。

比率的には1(40%)=3(40%)>2(20%)ってとこかな?
そう、意外と多いのが「入学を機に習い事を減らした人」になります。

やはり私立というと、公立に比べて「宿題が多い」「授業数が多い」「進度が速い」ので「最初はとにかく小学校のことに専念させたい」という親御さんが多いです。
これ、ある意味正解。

宿題の量について1学期あたりはあまり感じなかったけど、2学期からやはり量がとても増えました。
同時に進度も難易度も上がり、学校から求められるレベルを保つだけでも十二分に身についてると感じます。
むしろ塾や通い事で学校の宿題や成果物に支障をきたすなら本末転倒、学校第一優先であるべきかなと。

というわけで、「入学前は週3で習い事あったけどピアノ(バレエ)以外全部やめた」とかよく聞きます。

ただ、「1」の人も同じくらいいます。
これは受験期に通っていて、先生とある程度意思疎通ができているので「学校のフォローアップもしくは多少の先取り」というお守り要素がほとんどですね。
小学校に入ってからも親が子の勉強面で悩んだ場合に「塾の先生」という相談先を確保しておきたいという面が大きいと思います。
私もそうだけど。

あと、我が家が通う私立小はこのまま附属で大学まで上がれるのもあって、1年生のうちはほとんどの親御さんが「とりあえず今は学校の授業に置いていかれなければいい」というのが本音かと思います。
我が家みたく中学受験で外部に出ることを検討している方も少なからずいますが、まだそこまで具体的にゴリゴリしてる家庭は少ないです(1人だけ知ってるけど)

というのが、これまでの状況。
だけど「2年生からは学習塾に…」と考えてる親御さん、すごく多いです。
我が家も四谷大塚系列に通わせてるクチなので色々聞かれます。

「1年間過ごしてなんとなくリズムがつかめてきた」という安心感からか、「そろそろ学習塾に…」となってきたようです。
たぶん、どのお子さんも十分な学力はおありなんです。
だけど私立小に入れようとする親御さんたちなので、教育熱はすごく高い。
なので「○○さんは塾行ってるんだって」と聞くとソワソワしてしまう人たちの集まりなんです。

もし、これから私立小に入学される方で塾をどうしようか検討している方にアドバイスするとしたら
○まずは小学校に慣れる事を最優先のスケジューリングが必須
○学校の授業と宿題をこなして、余力が少し残るくらいがベスト
○残った余力で家庭学習(ハイレベ等)するので十分
○1学期と2学期の通知表を見て得手不得手を見極めてからの塾選びで十分
といったところでしょうか。

ちなみにそう言ってる私が息子に塾通いをさせているのは、
○勉強面での相談先を確保したい
○家庭学習を見てあげられる余裕が(私に)ない
という理由が大きいです。

ここまで書いておいてなんですが、これが中学受験を必須としたいわゆる「受験小」だと違うのかも。
(大したことないけど)一応、大学附属校ではあるので…。

また2年生になったら状況も変わってくると思います。
そのときはまた日記にしたいと思います!