新小2 「よし!塾変えよう!」塾を辞める理由と決める理由(後編)

さて前回の前編に引き続き、今度は新しい塾のお話を。

小学校受験からお世話になってる塾が物足りなくなって1年生の年度末で退塾することは決めたものの、次はどこに通おうかという問題について。
めちゃくちゃ調べました。
先生や内容はもちろん、費用、学校からの距離、時間割が生活リズムと合うかどうかなどなど。

そして選択肢に挙がっていたのが、
1.小学校近くの準大手塾「B」
2.自宅近くの大手塾「C」

「B」は前回の前編に書いた「B」教室のことです。
息子が受験までお世話になり、いま娘が受験目的で幼児部に通塾中。

ここも、幼児部と小学部があって「A」よりだいぶ規模が大きく本校のほかにいくつか教室があります。
幼児部で受験から引き続き通ってるお子さんが多いので、小学部に通うお子さんのほとんどが私立小学生でいろんな制服が見られます。
なので生徒の層としてはかなり落ち着いた雰囲気。

息子の小学校からも近いし、私立生が多いので先生も私立の流れを良く知ってていいかなぁと、当初はほぼここに決めてました。

そこに突如現れた候補が学校からは遠いけど、我が家からだいぶ近くなる大手塾「C」
かなりの老舗です。
今まで通った塾に比べて先生はちょっと厳しめという印象。

ちなみにここは四谷大塚の統一テストの試験会場だった塾です。
そう、あの煽りが酷いとママ友から相談受けていたところ(笑)
あまりに煽りが酷いと聞いていたので、戦う気マンマンで返却面談に挑んだら至ってフツーの対応で肩透かしだったっていうね。
私がめんどくさいおばちゃんって見抜かれたのかも!(たぶんコレ)

で、むしろ返却面談での先生のお話がわりとすんなり耳に入りまして、納得する部分も多く。
夫も「この塾いいじゃん」とか同意してくれてて。

そんなわけで、ここ数カ月ずっと「B」と「C」で迷ってました。
で、決めました、「C」にしました!

「C」にした決め手は、
・四谷大塚系列であること
・公立小の優秀層が多い事
・集団講義形式である事
・目標が大学入試である事

こんなとこかな。

この辺は親御さんによって「好み」「目的」が違えば「私が決めた理由」が「他のママさんが選ばない理由」だったりするので、あまり深く理由づけはしません。

そんなわけで、今月から息子は「予習シリーズ」とお付き合いがはじまります。
さっそくホームワークを楽しそうにやってました。
進度と難易度が高いので、上の学年の子が途中から降りてくることもあるらしく、うちの息子がついていけるか心配ではあるんですが、いい意味で最近負けず嫌いな面が出てきてるのでこの「競争」が息子にとっていい刺激になりそうではあります。

まぁでも通ってみないとその塾が息子にあうかどうかはわかりませんからね。
我が家は基本的に「とりあえずやってみよう。合わなければ無理して続けなくていいよ」というスタンス。
トライ&エラーって感じです。

「このまま四谷大塚に骨を埋めるぞ!」という意気込みは全くないので、とりあえず1年くらい様子を見守ってみようと思います。
3年生になればもっと選択肢増えるしね。


コメント

  1. たまご より:

    サニーさん、こんにちは^_^
    以前もコメント書かせて頂きました、たまごです。(名前間違っているかもしれません。メールアドレスでご判断下さい。)

    我が家の長男も無事、第一志望の小学校にご縁を頂き、晴れて四月からは一年生です。
    長い道のりでした、、、、、。
    合格後は一休みしすぎて、やっと最近、また改めて小学校に向けて、色々考えだしている毎日です。

    サニーさんのご長男は塾に通われているようですが、私立小学校の皆さんはやはり、塾に通われている方が多いのでしょうか?
    学校の宿題や自宅学習だけでは足りないと感じるため、塾に通われているのでしょうか?

    四月になって、まわりが皆、スタートきっているなか、はじめてそれから考えていては遅いかなと思い、色々リサーチしています。
    よろしければ教えて下さい。

    • sunny より:

      たまご様
      コメントありがとうございます!
      まずは志望校合格とのこと、おめでとうございますーーー!!!!
      やったー!!!!

      今は制服が届いたり、学用品を揃えたり楽しい時期ですね♪

      さて、塾についてですが長くなるので日記にしてみました。
      ちょうど書こうと思ってたとこなのです。
      まとめてしまうと、1年生から塾に通ってるかたは受験でお世話になったところに延長で通ってる方ばかりです。
      そして授業が物足りないのではなく、親が相談先を確保しておきたいという要素が大きいです。

      新しい塾を検討するのであれば、1学期2学期は学校の宿題と成果物に注力し、苦手分野が見えてきてからの塾探しがいいと思います。
      やはり私立は宿題が多いので、とにかく最優先したいのは学校のリズムに子どもを慣らすことかと。
      うちは2学期あたりから一気に宿題が増え、週の前半と後半で量も変わるのでそのリズムを見極めてから塾の曜日設定などしました。

      小学生の学習塾は2月開講がほとんどなので、今月から新2年生として入塾される方が多い気がします。
      電車通学等、起床から就寝までのリズムもガラリと変わると思いますので、まず1学期はお子さんの体調管理に専念するのが何よりかと思います★
      不安であれば、自宅でハイレベ等の問題集を取り組ませるので十分かなと!

  2. たまご より:

    サニーさん、早速のお返事ありがとうございます!!しかも、質問に対して日記としてあげてくださいまして、本当にありがとうございます。

    お祝いの言葉もありがとうございます。息子がうまれてから、何かに挑戦し、勝ち取ったものなど、特に今までなかったのでもの凄く嬉しかったです。でも、もちろん周りに私立小学校の子がたくさんいる訳ではないので、一緒に喜べる方もあまりいないので、ひっそりしたものです 笑
    おめでとうございます、と言って頂ける機会が少ないので嬉しかったです!!

    塾についてですが、やはり最初の頃は慣れるのに精一杯だと思うので、様子を見ていこうと思います。恐らく、帰ってくるのも公立小より遅いでしょうし、宿題もあるので、それだけで最初は精一杯かなとは考えていました。
    うちも高校まであるので、ちょっとゆっくりめには考えようかなと思っています。(と、思っていても何かと周りが気になりますが(^ν^)

    サニーさんのように色々と教えて下さる先輩ママが近くにいれば助かるのですが、意外と皆さん口を割らないというか 笑

    下のお嬢様の受験も近くなってきましたね。ご兄弟がいる方はプレッシャーがあって、大変だと皆さんおっしゃるので、サニーさんも同じ気苦労があるかと思いますが、頑張って下さい。

    これからもブログ楽しみにしておりす。

    • sunny より:

      たまご様
      コメントありがとうございます!
      小学校受験ってあまり「やったー!」って声に出しにくい空気ありますよね、わかりますわかります(笑)
      でも周囲の事が気になるのは皆様同じなので、入学するとなんだかんだ自分と似たようなお母様と繋がれるものですよ♪
      幼稚園より適度な距離感で私は助かってます。

      とにかく1学期は、子だけでなく親も初めてだらけで、宿題のルーチンや連絡の手段などわりと疲れました、精神的に…。
      なので「まずは睡眠時間の確保!」からのスタートくらいがちょうどいいと思います!
      大丈夫、嫌でもそのうち塾情報は入ってきます(笑)

      新入学が楽しみですね!!
      素敵な入学式になりますように♪