小1 長袖か半袖かの判断は「最高気温が25度超えるかどうか」という7歳児。

何日か肌寒い日が続きましたね。
息子も娘も制服なので着るもの自体はそんなに迷わず済みますが、やはり「長袖」か「半袖」かは判断しないといけません。

小1の息子は朝6時起床で7時には家を出て私と駅に向かいます。
なので6時半頃にその日に着る制服を長袖か半袖か選択しないといけないわけで。

私はベランダとかに出て肌で感じて決めるタイプなんですが、息子に「今日は寒そうだよー、長袖にする?ほらほら(外に)来てみてよー」と声掛けると必ずこういう息子。

「今日の最高気温は?」

いや、誘ってるんだからまずベランダ来てよって話は置いといて(笑)

朝のその時点がどうの、じゃなくて息子にとっては「その日の最高気温」で決めたいんだそうです。
まぁ理にかなってるっちゃぁそうなんだけど。

なので朝がどんなに肌寒くても、その日の最高気温が25度以上なら絶対半袖。
その譲らない所がダンシっぽいっちゃダンシっぽいか。

一方、娘は完全に感覚派。
「その日の最高気温?なにそれ?今暑いんだから半袖じゃないとヤダ!!!」
というスタンス。

いや、今日は昼になっても寒いんだよ…お部屋はあったかいけどお外は寒いよ…と言っても「いま暑い!半袖!」と譲らない娘。
ガンコ…。

これってもう性差じゃなくて完全に性格ですね(笑)
でもちょっと最高気温基準を言いだしたときは「ほえ~」と息子の成長?にびっくりしました。
今年の初めはまだ幼稚園児だったのに、なんか小学生っぽくなったなぁと。