小1&年中 「マイホームいいなぁ!羨ましいなぁ!」と思うとき。

子どもが小学生にもなると、さすがに周囲はマイホームラッシュですね。
いや、ピークは幼稚園あたりで過ぎてるか。

属性によって色々あるので一概に平均は取れませんが、周囲はほぼほぼマイホームな気がします。
残るは「転勤族」か「親所有物件に住んでる」案件くらい。

ちなみに我が家は後者で親所有マンションの1つに住んでます。
夫と結納を交わしてからなので、かれこれもう10年近く…。

間取りは2LDK。
大人2人、小学校1年生、幼稚園年中児が済むにはさすがに手狭に感じてきました。

ただ、「仕事と育児」「仕事とお受験」「仕事と幼稚園と小学校」など諸々を両立させるのに抜群の立地なんです…。
いやはやもうね、説明しにくいけどこの場所だから色々両立出来てると言っても過言ではないほどに。

だけどやはりね、狭いもんは狭い。
息子が小学校に入って制服やら教科書やらランドセルやら一式増えたし。
何より「寝室」が狭い!!っていうか近すぎて暑い!(笑)

実は去年、ちょいとマイホーム購入に向けて動き始めた時期があったんですがちょっと中断してます。
理由はただひとつ。
「(息子が通う)小学校の倍率が跳ね上がったから」
そうです、来年秋に迎える娘の小学校受験。

数年前なら「2人目なら余裕っしょ」空気だったのに、今はもう「2人目とか関係なくない?」という空気。
そんなわけで「もしも残念だった場合」を考えてマイホームは保留。

他の私立小もないことはないけどそこの校風が娘に合ってるかと聞かれると「うーん?」だし。
かといって公立小にするなら、学区を考えて立地検討しないとだし。
ってなわけで「娘の受験が(色んな意味で)終わったら再開」という感じです。

なので仕方ない、仕方ないんだけど、夜に寝かしつけをするたびに「狭い…暑い…」と感じている今日この頃(笑)
マイホーム、いいなぁ、憧れるなぁ。

かといって我が家、予算に余裕があるわけでもないので建てたら建てたでローンとの戦いが始まるかと思うと胸が熱い…。
ローン、怖いよー!!
ぬるま湯(親所有物件)から抜け出すことに恐怖を覚えるチキンな大人なのです。