小1&年中 この夏、子ども達に好評だったお弁当用冷凍食品。

潔く認めます!
子ども達のお弁当に市販冷食も使ってます!!

ニチレイさん!味の素さん!ニッスイさん!
1ヶ月半に及ぶ夏休み(=お弁当作り)を戦い抜けたのはあなた達のおかげです!
ありがとう!!!(涙)

ようやく夏休みのお弁当から解放されました。
めんどくさがりの私、お弁当作りが苦手の私、早起きが苦手の私、毎朝5時起きで2人分のお弁当を作り続けたことを全力で褒めたい(大げさ)

小学校の学童と幼稚園の預かり保育、どちらもお弁当持参ですのでね。
働く母には避けて通れない道です、しゃーない。

自分のためには絶対お弁当なんて作らなかったのに、子どもの為なら「作るしかない」のです。
親になったおかげでお弁当作れるようになりました…。

でもまぁ、お弁当用の冷凍食品は本当に便利ですね。
ありがたいー。
なんていうか、ビジュアルがいい!(笑)

朝起きて調理するのは卵焼き・ウインナー・彩り用の生野菜カット、程度です。
それまでに私が作ったおかずを数品、お弁当用のカップに小分けにして冷凍ストックしてあるのでメインはその中から選んでチンです。

そして1品か2品、市販品の冷凍食品を入れます。

だって、市販品の冷凍食品って子どもが喜ぶビジュアルだったり、飾り付けや野菜の色が綺麗だったり、家じゃ作らないものだったりがとても美味しくて便利なんですもの。

いろどりセンスにかけている私には大切!!!

そんなわけで、この夏に子ども達から好評だった市販冷凍食品を記録しておきます。

1.エビのグラタン

これね、2人とも大好き。
ビジュアルも可愛い。
1番リクエストされました。

2.ほうれん草バター炒め


これ、家でも作れそうですがほうれん草やコーンなどの色が私だとイマイチで…。
特に息子が大好きでリクエストされました。

3.からあげチキン


からあげクンてきなナゲットですね。
いわゆるフツーの「唐揚げ」より子どもは、特に4歳の娘はやわらかいコチラが好みだったようです。

4.ふんわりアメリカンドック


これは娘が大好きでした。
半分に切って、隙間埋めに使ってたんですが子どもにはビンゴな味だったようで。
サイズが小さいので、私としても隙間アイテムとして使いやすかったです。

こんなとこかな?!
まだ小学校1年生と年中さんなので、おかずの種類も4~5種類でお弁当箱の容量に達する感じです。

さりげにめんどくさい、おにぎりをリクエストされること。
いやぁ、にぎるのはそんなじゃないけど、夏ですし衛生的なこと考えるとあまり握りたくないというかね。
保冷剤も入れるし、もちろん気は使うけど、なんか、ねぇ。

だけど子ども同士のお弁当タイムで「いいなぁ!」ってなるんでしょうね。
わかる、それはすごいわかる。
なのでリクエストには応じましたけど、結構ヒヤヒヤ。

そんなわけで、なんとか乗り切った夏休み!