小1 小学校最初の夏休み、母のキャパ不足で不完全燃焼。

同じようなお子さんを持つ方の夏休み満喫ブログをたくさん拝見していて、みなさまの「計画的な宿題の消化」やすごく子どもの為になりそうな「経験」「思い出作り」に頭の下がる思いでいっぱいです(涙)

一方、私は今朝久しぶりに5時起きで学童のお弁当作り。
眠いです…。

夏休みもあとわずかですね。
宿題もポスター類も含めて98%完了、残りは「毎日やりましょう」系を数回分残すのみ。
よかった、なんとか終わったよー!!!(笑)

7月中旬の夏休みが始まった頃は、
「7月中には(絵日記・観察日記以外の)宿題全部終わらせたいな」
なんて考えてたんですけどね…。

私のキャパが小さすぎて、通常の「仕事+家事育児」に「小学校送迎」と「お弁当作り」が加わったら、家庭学習の時間が全然余裕なくなってしまいました。
正直、実母や夫が育児担当の日にガツガツ取り組んでくれたおかげで、なんとか終わらせることができたと言っても過言ではないです。

あぁ反省。

そして「子どもの夏休み」としても、あまりたくさんの経験はさせてあげられなかったなぁと。
去年は受験を控えていたこともあり、意識的に「川遊びだー!」「野菜収穫だー!」「バーベキューだー!」「お祭りだー!」だのと1つ1つに華やかさは無い(笑)ですが、「体験」「思い出」を頑張ってたんですけどねぇ。

今年は「お祭り」「お泊り旅行」「野菜収穫」、あと何があったかなー…。
あ、バーベキューは夫が友人の集まりで行くとか言ってたな(私だけ仕事で欠席)

なんだろう、それなりに過ごしてはいるんだけど「もっと色々連れ出してあげたかったなぁ」という気持ちが強いです。
なんにせよ、今年は私が疲れきってた印象が強すぎて…。

来年は娘の受験もあるので海外旅行はGWのうちに済ませて、夏休みは国内でまたたくさん楽しい思い出わんさか作ってあげたい!(あくまで願望)

私のキャパが復活していれば…でき…る…はず…。
あと予算か!(切実)