年中&お受験 「小学校受験大百科」と迷った挙句に買った本がコレ。

生活用品をアマゾンであれこれカートインしていたときに「おすすめ商品」に出てきて、私の目を引いたのがこの2冊。

まずは毎年定番のこれ。


●日本一わかりやすい 小学校受験大百科
去年、息子が受験生だった年に購入しましたが、感想としては「お受験界のゼクシィ」だと思ってます。
「ゼクシィ買えるのは今(結婚準備中)だけだから!」って理由でゼクシィ買ってました、遠い昔(笑)

受験用のお教室に複数通ってれば当たり前に知ってる情報ばかりですが、「○○年度版」というところにググッと惹きつけられてしまい、たとえ情報量が薄くても買うと楽しい本です。
決してこの本に辛口なのではなく、むしろ「なんだ知ってるよもう」ではなく「そうそう!そうなのよー!」と思いながら楽しく読む本です。

だから今年も買いたい衝動にかられたんだけど、どうせ来年絶対買うだろうしなぁとちょっと躊躇。
今回買わなかったけど、なんだかんだ後で買ってしまいそうな予感。

で、小学校受験大百科の隣に出てきたのがこれ。

●プレジデントFamily 「熱中する子」がグンと伸びる!
この前本屋さんで別件で行った時も買おうかだいぶ迷った本。
今回はスルーできずに思わずポチッとカートイン(笑)
この手の本ってちょっと避けてきたとこあるんですけどね、いざ子どもが小学生になるとやはり好奇心にはかなわず。
夏休みの体験とか、中学受験うんぬんももちろん面白いですが、私が見たかったのはこのページ!!

あれ…?うちの息子のことかな…?

あれ…?うちの娘のことかな…?

こういう子たちの伸ばし方などが載ってて面白かったです。

全く同じってわけではないけど、息子は集中するときはするけどわりと反応が薄いこともしばしば。娘は物おじしない好奇心はいいけど興味がとっちらかってる印象。

基本、ガミガミかあちゃんですのでね、私…。
褒めないと!とは頭でわかってはいるんですが、家でモタモタダラダラされるとついつい雷どっかーんです。
こういう本は頭を冷やすのにいいですね(笑)

あとは(私が)頭でっかちにならない程度に、中学受験の最新情報は常に追っていたいなと改めて思いました。
このまま附属で大学まであがれるけど、中学以降に関しては選択肢が倍増するので息子に合った学校を選びたいです。
先日、塾の待ち時間用に買ったVERYより数段面白かったあたり、私の女子力の低さが露呈したのでした…。