年長 新1年生の習い事どうするか、「継続」or「退会」が決めきれない。

「いよいよ年長さん!」と身に引き締まる思いだった4月からあっっっ!!!という間に月日は過ぎ去りもう2学期も終了しようとしております。
うちの幼稚園はまだお遊戯発表会がまだなのです、今まさに猛特訓中みたいで。

お泊まり保育、運動会、バザーと中心的な行事も過半数をこなし、保護者が出席する大きなイベントと言えば残るは発表会と卒園式。
発表会に関する担任の先生からのお手紙に書いてある先生からのメッセージを読むだけで夫婦そろって目頭が熱くなっております(重症)

ですが、ここのところずーっと悩んでるのが新1年生になってからの習い事。
今現在続けているのは「スイミング」と「幼児教室(受験から継続)」の2つだけです。
英語は幼稚園で週2回ネイティブの先生による課外授業があるのでそれで補ってしまってます。

大前提として頭にあったのは「1年生の1学期は習い事を1度全部クリア(なし)にする」ということ。
「初めての電車通学」
「初めての小学校生活」
「初めてのアフタースクール」
と初めてづくし。

宿題の量もわからないし、学校生活のリズムもわからないのでとりあえず「1学期は学校生活に慣れることだけに専念させた方がいいのでは?!」と考えたのです。
特に電車通学がね、息子が慣れるまではいろんな事に余裕があった方がいいんじゃないかな、と。
初めてづくしだと、気も使って疲れるだろうから詰め込みすぎることに不安があるのです。

まずスイミング。
これは年内退会で決めました、とりあえず。
今後二度とスイミングはやらない!ではなくて、レギュラー通いは年内終了という形。
本人的には「スイミングは嫌いじゃないけど毎週じゃなくてもいい」らしく、夏休みとかの短期講習に行ければそれでいいそうです。
それより息子は「体操教室に行きたい!!」と常々言っているので、これは小学校始まったら探す予定。

当初は卒園(3月)まで、とも考えたんですが私の仕事の関係でスイミングを入れてる曜日しか放課後園庭で遊ばせられる日がないんです。
卒園までの3ヶ月だからこそ、幼稚園での思い出をたくさん作ってあげたいな、と。
寒い日もあるとは思いますが、晴れた日の14時ごろはまだまだ外で遊べることもあり実際遊んでいるお友達も多いんですよね。
普段仕事でお迎えが遅い日も少なくないので、あえてダラダラとスイミング続けるよりは「どうせいつかやめる」ならここでスパッと、と決断。

いつか娘もスイミングやろうかと思ったりもしてますが、それはまたその時に別のスクールも含めて検討すればいいかなと。

そして、一番悩ましいのが幼児教室。
最初はこれも卒園と同時に退塾する予定でいました。
理由は自宅と小学校の通学経路から少し外れてしまうから、要は遠く感じてしまうから。

だけど、やはりこれまで週1で先生に勉強を教わる習慣を止めてしまうことがもったいなく感じてしまってます。
小学校に入って、やはり心配なのは息子の進度や理解度。
何が足りないか、何をしたらいいか、一般的な小1と比べてどうか。

週1通うことでやはり完全な自宅学習になるより、ある程度のペースは保たれますしね。
この辺は私のズボラ感が自宅学習に不安を覚えさせてます(笑)

通学圏からは外れてしまうけど、けど、やはり週1の塾(幼児教室)だけはペースメーカーとして残しておくべきか…。
うーん…、うーん。

ここが未だに決めきれないでいます。
こちらは早くても卒園までは続けるので、年明けも引き続き悩んでることと思います…。

ふむー。

スポンサーリンク
レクタングル大