6歳&お受験 寝ても覚めても「願書」のことで頭がいっぱい。

息子と夫の体調不良は回復までに丸々2週間を要しました。

息子にとっては追い込みの夏、私の本音としては焦る気持ちでいっぱいでしたがここはグッとこらえて療養に専念。
ペーパーも面接練習も何もかも、完全にストップさせました。
急がば回れ、やはり何より大切なのは息子自身なのでこればっかりはね、仕方ないです。
そして小児科を変えてから体調も上向きになり、今週からまたお受験モード再開です。
お教室から渡されている自宅での模擬試験や面接練習、折り紙などなど無理のない範囲でリスタート。
そして親の私としては、このところ本腰入れて願書仕上げに入ってます。
お盆前に2つのお教室へ提出なのでもうあとは清書するのみです。
もちろん、夫とも事前に家族会議しての願書です。
夫と子供のことを話すのっていいですよね。
またあとで振り返りますが、文章にするのは私の得意分野なので夫とはキーワードの打ち合わせを済ませました。
そんなわけで、「文章化担当」としては夫婦で集めたキーワードを、志望校に伝わるように文章にさせるべく色んなフレーズを試行錯誤してます。
朝起きてから夜寝るまで、キーワードとキーワードを繋ぐ助詞一つにも試行錯誤。
この作業、結構楽しい(笑)
会社のみなさんごめんなさい、仕事中もメモ帳にあれこれフレーズ集を書いたり消したりしております!!!
そんなわけで、いよいよ願書も形になってきました。
あとは写真の予定かな?!

スポンサーリンク
レクタングル大