5歳&お受験 追い込み時期に1週間丸々予定キャンセル。

小学校受験と体調管理、切っても切れないですねぇ…。

お泊まり保育を終えてから、どーにもこーにも体調不良の息子。
初めは咳。
コンコン程度が徐々に酷くなりゲホゲホ、夜も苦しそうになった翌朝小児科へ。
熱は36.8〜37.2と微妙ーなとこでした。
「熱もないし、喉も感染症的なのはなさそうだし、気管支炎かなぁー」との診断で帰宅。
そしたらなんと!
帰宅後に発熱、38.4度。
夜中まで発熱してて、朝には37度程度に解熱。
この後も「午後から発熱、朝までに解熱」を4日繰り返したところで再度小児科へ。
マイコプラズマとか検査もしたけど陰性。
そして今朝また微熱まで解熱。
今日はできれば仕事行きたかったけど、昨日の夜母に「明日はさすがに休みなさい」と言われ、今朝も念のため預かり保育用のお弁当準備を始めてたら寝ている息子がゲホゲホと。
すかさず夫に「幼稚園無理だろ」と言われ。
さすがに「さすがに今日は私が看病しなくては」と思い、仕事休み、幼稚園も預かり保育キャンセル。
ちなみに今週はお受験関係の予定オールキャンセルです。
あ、スイミングも休んでるわ。
とにかく息子の予定全部ナシ!!
お泊まり保育でお休みしたぶんの振替授業もあったので、これでまた振替貯金が雪だるま式に溜まった…。
でもよくよく考えると、年中秋から始めたお受験対策ですが今までこんな長く体調崩したことなかったんですよね。
私の仕事で休むことはあれど、息子の体調不良で休んだ記憶がない。
よくここまでやってこれたなーと。
そんなわけで、今週はもう吹っ切って「なにもない!なにもしない!」ウィークにします!
宿題もいいよ、もう。
完全回復したらまたやろう!!
息子本人は祖母宅で趣味程度にやってる家庭菜園の野菜たちが気になって仕方ない(笑)みたいなので「人参のタネ植えるんだから早く治すんだー!」と躍起になってますが…。
8月はまたスケジュール忙しくなるので、ここで一度しっかり治しておかないと。
今回はたまたまこの時期でしたけど、本番近くでこうならないように、近くなったらほんとあれこれ気を使わないとなー。