5歳&3歳 「受験生の兄を持つ妹」の方が親子2人きりの時間は多い。

なんだかんだとブログの話題は、受験を控えた息子のことが多くなってしまいますね。

お教室のこと、幼稚園との兼ね合い、志望校のこと、受験のこと。
初めてのことだらけで、私としても「ブログに書こう!」と思うことに事欠きません。
が、我が家にはもう1人、年少児の娘がおります。
早生まれでなかなかお友達との差が目につきがちでしたが、最近言葉がめきめき進化して、だいぶ小生意気になってきた感がありますがそれがまた可愛らしい月齢。
我ながら、ブログだけ見るとなんだか私が息子のことばかり構ってるように見えますね(笑)
まぁ確かに考えることは息子のことが多くなってるので仕方ないです。
でも実際のところ、私と2人きりで過ごす時間は娘の方が多いんです。
そう、息子がお教室の間は私と娘で時間を潰しているのです。
お教室近くの公園で一緒に遊んだり、ちょっと女子力高そうな(笑)カフェでお茶したり、雑貨屋さん見てあれかわいいこれかわいいしたり。
週2回のお教室なので、必然的に娘と2人きりのデートも週2回。
息子は確かにあれこれ話したり、宿題したりとコミュニケーションはたくさんとってますが、それでも私と「2人きり」の時間はなかなか取れてません。
娘がいますからね…。
そんなわけで、もうあと数ヶ月に迫った受験本番に向けてついつい頭の中が息子と受験のことで埋まりがちですが、その代わり娘とは「2人きり」の時間を大切に、思いっきり甘えさせてあげようと思ってます。
「受験生」を抱えるってその対策以外にも大事にしないといけないことがあれこれあるなぁと痛感します。
「受験生の兄を持つ妹」が寂しい思いをしないよう、ラストスパートの時期だからこそ気をつけないといけないなぁ。
そんなわけで、次回のお教室ではオシャレカフェで娘の大好きなパンケーキを予定しております!
※私が食べたいだけ

スポンサーリンク
レクタングル大