5歳&お受験 母の本番服・小物を求めて伊勢丹へ乗り込む。

久しぶりの伊勢丹。

オシャレ意識の低い私にはオシャンティな人ばかりに見えてしまう伊勢丹(笑)
今回は私のお受験本番服やら小物やら。
・アンサンブル(ワンピース&ジャケット)
・靴
・バッグ
スリッパやら資料やらを入れるサブバッグはすでにこれ↓

を購入済みなので、上記を揃えればもう本番に挑めるのです。
ちなみにここのところ出費が立て続いており、とはいえ息子のものを最優先したいのでお受験スーツに関しては通販も検討したんですよねー。
通販も選択肢たくさんあるんですね。
通販らしい価格もあればデパートクラスと変わらないものまで。
正直なところ、通販のお手頃なお受験スーツにだいぶ心が揺れてました。
だけどサイズとか質感とか、もし返品交換できたとしても面倒だなぁと思い店舗にしました。
お恥ずかしながら、私はセンス?に欠けてるせいか「これ!」と思って試着すると「あれ?思ってたんと違う…」ということが多々あるんですよね…。

だから通販だと絶対上手に選べなくて、でも返品交換がめんどくさくて悶々としながら悩む、というのが目に見えてる(笑)
なので、店舗での購入を選びました。

あと、私の母に「通販?!?!」と猛烈なダメ出しをいただいたのもあり(困)
なぜ伊勢丹かというと、ただ単に優待効くからです。
わりと大きな優待効くので侮れない…。
とはいえですよ。
トリイユキとかミスアシダとかだとアンサンブルだけで20万近いですからね。
それはさすがに踏み切れなかった!デザイン素敵だったけど!
私のような一般人はですね、なんとなくですけど「そんなにバンバン活用できないもの」に20万はしんどいっす。
そんなわけで、伊勢丹新宿の2階に突撃。
アーバンクローゼット?とかいうコーナーで、お受験スーツをまとめてる一角があるのです。
そこでプリミッシュという伊勢丹オリジナルブランドのお受験スーツの中から選びました。
ワンピースとジャケットで10万ちょいってとこ。
そして靴とバッグ。
この二点はほんとに「ただただ、無難に無個性なもの」であればそれで十分と判断
靴はこれまた同じく2階の婦人靴売り場で「お受験」「シンプル」「低予算」を伝えて持ってきてもらったものの中から即決。
こちらは約2万。
バッグは1階で靴と同じ要望を伝えてお受験コーナーにあったバッグと比較検討し気に入ったものに決めました。
こちらが3万ちょい。
アンサンブル、靴、バッグで約16万ってところとなりました。
実際に払った額は優待効いたりポイント使ったりでたぶん10万切ったんじゃないかな?
優待ありがたや…(超大事)
靴とバッグは予算抑えてシンプルなものにしたわりに、わりと使い勝手良さそうだなという印象。
とくにバッグね、取り外しできる装飾がわりといい仕事するのでお受験以外でも使えそうです。
そしてアンサンブル。
息子のお受験、そして2年後には娘のお受験、で最低でも2回は使います。
けど、「2回かー」とか最初は思いましたけどね(笑)
説明会用に着て行くのも考えてますが、他に説明会用のワンピースあるのでそちらと使い分けながらかな。
なんだけど、濃紺ワンピースってわりと使い勝手いいんですよね。
少なくとも今の幼稚園行事でもう数回「あれの時にちょうどいいな」というイベントがいくつか思い当たります。
なので、思ったほど眠らせなくて済むのかな?とも。
ジャケットはシンプルにしましたが、ワンピースはそれだけでもわりと使えるデザインにしたので、というのもありますが。
あとで書きますがこの日は息子のお受験服を先に買い揃えたので、帰宅してからかなり疲れました…。
選んでる時は楽しかったですけどね(笑)

スポンサーリンク
レクタングル大