【子連れハワイ】子どもとクラッキンキッチン行くならぜひテーブルデザートを!

ハワイでシーフード!となると有名なのがクラッキンキッチンかと思います。

ここ、出発前から夫が行きたいとは言っていたんですが、どーにもこう、テーブルにどさっと出された食材を手づかみで食べるというのが、なんとなーく気が乗らなくて。
別に上品ぶってるわけじゃないです、全く上品じゃないし(笑)
なんとなくね、なんとなく気が乗らなかったっていう。
だけどこれも「そういう郷土料理」と思って行ってみました。
テーブルにどーん。

私ハワイでIPA(ビール)ばかり飲んでたのでここでも同じくIPA。
グラスかわいい。

ちなみに手づかみですが、ちゃんと手袋が用意されてて一安心。
ビニール手袋なので食べてるうちに手はしっかり汚れたけど(笑)、直接じゃないだけでだいぶ良かった。
この3種類でソースの味が違います。
真ん中がバターソースで全く辛くないので子どもたちはそれを。
両端は「マイルド」という名のピリ辛です。
辛いもの好きな私にはいいけど、子どもには無理かな。
エビおいしかったなー!!
カニはあまり身が…。
ポテトやトウモロコシも入っててそれもさりげに美味でした。
だけど子どもたちが1番盛り上がったのがこれ、テーブルデザート!

シーフードを食べ終わるとテーブルを綺麗にセッティングし直してくれて、果物やドーナツ(サーターアンダギーみたいなの)やフルーツソースが入ったお皿を持ってきてくれます。
そして目の前でペインティング開始!
大きなテーブルをキャンバスにスラスラーっと店員さんが絵を描いてくれる様に子どもたち釘付けでした。
そしてまたこれ美味しいんですよねー。
果物は新鮮だし、フルーツソースがまた美味しい、ドーナツも気に入ったらしくすごい食べてました(笑)
これは旅の思い出としていいイベントだったなと思います!
クラッキンキッチン行くなら、ぜひシーフードだけでなくテーブルデザート頼んでみてくださいー。
クラッキンキッチン デザート、で検索すると動画とかもたくさん出てきますよ★

スポンサーリンク
レクタングル大