5歳&お受験 在校生ママからの情報提供は神の声のごとくありがたい。

今日は久しぶりにお受験の話。

もうかなりの学校で説明会日程が発表されましたね。
4月から始まる学校もありますが、5月に第1回説明会を迎える学校が多いですね。
我が家の志望校も5月スタートです。
って、もう来月。
それどころか1ヶ月切りました。
そこで兼ねてから親交のある志望校の在校生ママにメール。
元々同じ幼稚園にいて、受験云々の話が持ち上がる前から親しくさせていただいてた方です。
オープンな方で受験前から受験することを隠しもせず、受験を決めかねてた私の憧れの人(笑)でした。
去年はたまたま別件で「入試後〜発表前」に会う機会があり、我が家も受験決意した旨を話すと発表前のデリケートな時期なのに丁寧にあれこれアドバイスしてくれて「また何かあったら連絡してね」と。
ご縁を頂いたと聞いてからは、
・試験内容
・受験生の雰囲気
・合格者の様子
など教えてくれました。
もちろん、その内容は他言無用です。
今回はまたお言葉に甘えて昨年度の説明会の様子をお伺いしました。
・保護者の服装
・子供の服装
・持ち物
・雰囲気
などなど。
もちろん、今年がどうなるかなんて蓋を開けてみないとわかりません。
だけど「昨年度は実際こうだった」という情報はほんとにほんとにありがたいです。
他にも仕事で親しくしてる知人が在校生パパですが、この手の情報は母親目線に限ると思う(笑)
お教室の先生も貴重ですが、実際に中にいる在校生ママのアドバイスは重みがある…。
学年違うからライバルでもないし、難関校でもないから「ぜひ一緒に通いましょー!」感が嬉しい限り。
お返事いただいてほんとに感謝感謝なのです。
説明会、がんばるぞー!!