5歳&3歳 新入園児側だけでなく在園児側も新年度は緊張します。

いよいよ新年度になりましたね。

我が家が通う幼稚園もあと数日で始業式を迎えます。
息子が入園するとき、それはそれはもうビビってたものでした。
ドラマやネットで見る「ママ友」というものに影響されすぎて(笑)、もう幼稚園というものが昼ドラの舞台にしか見えなかったよ!
「元々の友達で育児中の人多いし、特にママ友作らなくてもいいや」
なんて冷めたことも考えてました、はい。
結果、入園してみたらごくごく普通の人たちばかり(当たり前)で、付かず離れず皆さん適度な距離感で仲良く助け合いながら過ごさせていただいております。
いやはや、たまたま恵まれてるのかもしれないけど幼稚園で知り合って良かったと思える人が多いのは事実。
あんなにびびって震えてた入園前の私に教えてあげたいわ!
でも。
新年度になるとざわつくのは新入園児側だけじゃないんだな、と入園してわかりました。
在園児側も毎年毎年「ど、どんな人たちが入園してくるのかな?こ、怖い人いたらどうしよう(震)」となってます。
いざ出会ってしまえばなんてことないんですけどね!
入園式を控えて「ママ友」に怯えてるママさんいたら「在園児側も怯えてるからへーきへーき」と教えてあげたいです(笑)
「私ボッチだから」みたいに言うママさんたまにいますけど、その人が言うほど他のママさん達もべったりじゃないと思いますよ。
役員してるので色んなママさん達を気にかけるようにしてますが、挨拶する程度の間柄が多数だし、お迎えで待ってる時に誰とも話さないとかごくごく普通のことなのでわざわざボッチと言うほどのことでもないかと思います。
桜も少しずつ咲き始めていよいよ新学期って感じですね。
私も娘の学年が2歳児クラスから年少になることでグッと人数増えるのでドキドキです。
ど、どんな人たちがくるかな?
こ、怖い人いたらどうしよう?
スポンサーリンク
レクタングル大