5歳&2歳 我が家の保育料(私立こども園)、兄は1号認定、妹は2号認定にする。

なぜなら「その方が安いから」なんですけども。

いま、幼稚園でも預かり保育の受け入れ態勢が整ってる園が増えてきましたね。
うちの子供たちが通う私立幼稚園も認定こども園(幼稚園型)になってからだいぶ働くお母さんが預けやすい環境になりました。
ちなみに今のところは、
・息子(年中):1号認定
・娘(年少々):3号認定
でお願いしてます。

皆さんお詳しいでしょうが、
・「1号認定」と「2号認定」は3歳児以上、3歳未満児だと「3号認定」か「認定外」
・「2号認定」と「3号認定」は就労証明または保育ができない旨の証明書が必要
になります。

なのでおおざっぱにいうと子の年齢によって、
・専業主婦家庭:「1号認定」か「認定外」
・共働き家庭:「2号認定」か「3号認定」
となることが多いと思います。

息子が年少になった年度から認定こども園になったので、息子は1号認定です。
息子は滅多に預かり保育使わないので圧倒的に1号認定の方が安いから。

そして娘。
最初、兄弟で異なる形態の認定が取れることを知らなくて娘は「認定外」で申請していたんです。
そしたらある日先生に呼び止められまして。

「サニーさんの場合はすでにお兄ちゃんがいるので第2子優遇が受けられる3号認定の方がお安くなりますよ」
とのこと。

なにー!!!!!!

仕事をしている身ですので就労証明書なんてすぐ取得してさっさと3号認定とりました。
いやはや、わざわざ教えてくれて先生ほんとにありがとう…。

そして今月、娘が3歳の誕生日を迎えます。
そう!「3号認定」じゃなくなるのだ!
というのも、自治体から「娘ちゃん、3歳になるから3号認定から2号認定に変えといたよー」という証明書が届いたから気付いただけなんですけど。

ちなみにそれまで私は「3歳になったら2号じゃなくて1号認定にしよう!」と決めてました。
だって!その方が安いから!!
その年の年収にもよるけど1万/月前後は差額が出るのでね。

だから今朝、幼稚園で先生に言ってきたんです。
「2号認定の証明書届いたけどもしかしたら1号認定にするかも」って。
そしたら数字に強い先生(笑)が出てきて「息子君と違って娘ちゃんは預かり保育を毎月利用してるのでそれを考慮して合計額を比べてみた方がいいですよ」と。

ふむふむ。
前回のことがあるので、先生のお話を真摯に受け止め現在の預かり保育利用料を加味して比較してみた…。

「2号認定のが安いじゃんか!!!!!」
との結論。
さすが先生、何度もありがとう…(恥)。

自治体が公表している各認定ごとの保育料だけで比べるとたしかに1号認定の方が2号認定より1万/月前後安いんです。

だけど実際に払う保育料はそれだけじゃないですよね。
給食費だったりナントカ振興費だったりナントカ会費だったり色々加算されるはず。
その項目が「1号認定だといくら」「2号認定だといくら」って設定額が違うんですよね。
うちは給食費が「1号だと5,000円」「2号だと1,000円」とかの差がありました。

それに加えてうちの自治体だと第2子以降優遇があるんです。
これは保育料が半額になるってやつ。

なので第1子だと1号認定か2号認定かで保育料に1万の差が出る場合、第2子だとその差額は5,000になるんですね。
そこにさきほどの給食費の件で「2号の方が4,000円安い」となると「あれ?これって?」と思い始めます。

そして最後にとどめの「預かり保育料」
これがね、大きい。

確かに息子はほとんど預かり保育を利用してないです。
なぜなら年中以降は週2回、希望者のみの放課後英会話教室があるのでその費用に預かり代が含まれてるから。
その間、娘は預かり保育となってます。
あと息子がスイミングに行ってる間も娘は預かり保育を利用。

なので月に20時間以上は預かり保育を利用してます。

でも今は3号認定だから19時まで無料なんです。
夏休みも、冬休みも春休みの預かり保育ももちろん無料。

2号ならこの分はそのまま無料だけど1号になると14時以降の追加料金や夏休みなんかも時間いくらで追加料金を支払うようになるわけで。
それを追加して1年分の保育料を計算したら、

圧倒的に2号認定のが安かったよ!!!

先生、さすがです…。
専業主婦とかで毎日10時14時で問題なし、長期休暇中も家で見られる環境の人は断然1号認定ですけどね。
あとフルタイムでお仕事してる場合は2号認定のが圧倒的に安いです。

だけど私みたいな「時短勤務」の人はよく計算した方がいいなと思いました。
いやはや、思い込みはよくないですね。
あぶないあぶない…。