2歳10ヶ月 最近の口癖は「だめ!」「だめなの!」「今日はだめ!」

私の風邪をもろにうつされてしまった娘、昨日の夜は39.5度まで上昇。
でも朝になると平熱~微熱で昨日の分を取り返すように元気はつらつ…。
病み上がりにこの寒空で遊ばせるのは抵抗あるし、でも家の中で元気持て余されるのもしんどいし、という1日でした。

いま2歳10ヶ月の娘、ここ1~2ヶ月で言葉の方も少しまた成長したように感じます。
なんというか、発音がハッキリしてきたというか?

だいぶ前から長文をダラダラと話してはいるんですが、所々発音が不明瞭で「ん?あぁそうねぇ(適当)」な相槌をしていたんです。
それが少しずつモヤが晴れてきたというか、聞き取れる割合が増えてきたように感じます。

特にね、昨日と今日はやたらハッキリしゃべれてたなという印象。
「あれ?今日やたらハッキリしゃべってない?」と夫と共感するほどに。
でもまだ同じ2歳児クラスにいる3歳過ぎのお友達に比べたら全然ですけどね。

そんな娘ですが、やはり口癖と言うか「これだけははっきりしゃべる」というフレーズがあります。
それがタイトル、「だめ!」「だめなの!」「今はだめ!」っていう。
「今日はだめ!」に至っては毎日言ってるので「明日もだめなくせに!」と内心イライラ…。

もうね、娘の性格丸出しというかなんというか…。
イヤイヤ期だからというのもあるでしょうけど、まあワガママですわ(困)

あと次によく言うのが「これは○○ちゃんに買ってもらったのー」というフレーズ。
○○にはおばあちゃんだったり私だったり夫だったりが入りますが、何故このフレーズなんだ…。

思い返してみると「△△(娘)ちゃんね、◇◇でね、□□ちゃんとね、○○したんだよー」という話がすごく多いです。
私達に何かを報告するというか。

最初に話し始めたころは「やって」とか「ほしい」とか自分のお願いごと系ばかりだったんですけどね。
最近ではこうやって「会話」をしようとしてきてます。

ちなみに「○○したんだよー」のあとに「でね」とまた謎の長文が続く事も多々あるんですが、その辺りにほんのり「女子」を感じさせられる…。

正直言うと「おしい!あともう一歩!」と歯がゆさも感じておりますが、まぁまだ3歳前なのでね、この辺でも妥当なのかな。
早いお子さんはもっと早いけどね、ほんとびっくりするくらい。
でも1人目のときに言葉ばっかりは比べてもほんと仕方がないと痛感したので、周囲は見えないフリをするとします。

いよいよ3学期も始まることですし、飛躍の学期となるといいなぁと思います。
「言葉」と「トイトレ」はほんと3歳前後の悩みの種ですね。