5歳&2歳 1人目育児で苦労したことを驚くほど忘れてる。

お受験の話ばかり続いてたので今日は育児のお話。
我が家には年中の息子と年少々(来春年少)の娘がおります。

息子の時は「1人目」ということもありもうほんとに何もかも手探り。
それは今も継続中で、初めてのお受験に右往左往しているわけですが…。

そして娘がいま2歳9ヶ月。
そう、絶賛「イヤイヤ期」突入しております。
元々気が強い娘だなぁとは感じておりましたが、いやほんとに、ほんとに言う事なんてこれっぽっちも聞かない…。
そして声が大きいので公共の場でオロオロさせられることばかりです。

そんな日々をため息交じりに過ごしていて、ふと思ったんです。
「息子の時はこんなに大変じゃなかったのになぁ…」
なんてことを。
すると「息子の時どうだったっけかな?」と昔の事が気になりまして、自分のブログを読み返してみました。

息子が今の娘と同じ2歳9ヶ月頃の日記を見ると…、
2歳9ヶ月 「うちの子いいこ」と勘違いしてました。

2歳9ヶ月 イヤイヤ期最高潮で心が折れる。

2歳9カ月 「イヤイヤ期&赤ちゃん返り」の最凶コラボ。

あらやだ…、なんかすごい大変そうなんですけど…。
あれおかしいな…、こんなに大変だったっけかな…?

でも書いた記憶あるんです(笑)
読み返せば読み返すほど、「そういえば…そんなことも…」と。

自分で書いた文章ですが、こういうときにブログ書いてて良かったなぁと思ったりします(文才はアレだけど)
自分が経験してきた育児でさえ、たった2年経つだけで「そんな大変じゃなかった」って錯誤するものなんですねぇ…。
そして自分の言葉で「2歳9ヶ月、超大変なんだけど(要約)」って残されてるので説得力があるというか。

正直、読み返すまでは「なんでこの子(娘)だけこんなに手がかかるのー?!(泣)」と思い込んでたので、それが「あぁ、息子の時と同じなんだな」と思うだけでちょっと肩の荷がおりました。
手がかかるのはかわらないけど!!!!

息子の時は「3歳」になった途端、ぐっと成長した記憶があるのでまたあと3ヶ月くらいたつと変わるかな。
変わって欲しいな…。
お願いだから変わって…(切実)

スポンサーリンク
レクタングル大