2歳7ヶ月 「前触れなく突然の高熱」は解熱も急速、という育児あるある。

運動会、無事にやれたよー!

娘の熱も朝には下がったよー!
雨も降らずに晴れたよー!
昨日、寝る前に突如38.6度超えてアタフタした我が家。
その後あれよあれよという間にわずか1時間で39.6度まで上昇…。
息も小刻みにハァハァと荒いし、熱のせいか寝ていてもたまに涙がポロリ。
布団の上からも呼吸が荒いのが伝わるし、たまに苦しそうに顔をしかめることも。
「こりゃ明日ダメかもしんないな」
と夫がポロリとこぼすのも無理もない容態でした。
だがしかし。
母歴5年目ともなると、ある経験則が頭をよぎるのです。
「いきなり突如出た熱は下がるのも早い」
熱が出るまでの助走が短ければ短いほど、その熱が下がるのも早い、という経験則。
まさに今回みたいになんの前兆もなく元気に遊んでたのに、いきなり急に発熱、しかも上昇スピードもあっという間!という時ほど、下がるまでの時間もすごく早いことが多いんです。
なので39度超えても「この勢いなら朝には下がる可能性あるぞ」とわずかな望みを捨てずに一晩看病しました。
色々と疲れていたので、私も寝るのは早かったんですが1〜2時間おきに目覚めて隣の娘のお世話をあれこれ。
汗拭いたり、アイスノンの位置変えたり、熱計ったり、よしよしトントンしたり。
激烈寝不足で迎えた朝の5時、娘に触れると肌がひんやり。
これは!
下がったかもー!!!
と測ってみると36.3度。
やったぞー!
下がったぞー!!
その後も出発直前まで何度も検温、毎回36度台で一安心。
とりあえず運動会に参加で出発。
朝、先生に引き渡す時に昨日の出来事を報告したのでこまめに検温して様子を見てくれたようですが、常に平熱だったそうです。
肝心のお遊戯も障害物走もリレーも、笑顔全開で楽しそうに頑張ってる娘を見て目頭が…。
微かでも「初めての運動会欠席」が頭をよぎったので本当に熱が下がって良かったです。
余談ですが、自分の子が出てない他の学年のお遊戯を見ても涙が出てしまう歳になりました(笑)
特に年長さんね、やばい、ほんとやばい、毎回目頭が沸騰する。
そして来年はもう息子がその年長さんになります。
目頭がー、とかいうレベルじゃなくやばいですね。
涙を拭くタオル必須です(笑)
運動会で泣くとか、私には到達できない母性レベルだと思ってたのになぁ!
子供を持つとほんと、自分の意外な一面に驚かされます…。
いやはやほんと、運動会楽しかった!
そしてほんとに疲れた!
疲れ果てたよー!!!
スポンサーリンク
レクタングル大




コメント

  1. しゃり より:

    こんばんわ。
    無事運動会終わってよかったですね。
    行事直前の体調不良にはほんとヒヤヒヤさせられますよね・・・><
    そして、もれなく私もよその子の演技に涙してます(笑)
    これって、やっぱり歳のせいですかね(^^;
    今年は年長さんだったお姉ちゃんの最後の運動会、そりゃもう号泣寸前です。
    うちの幼稚園では、保護者に全力で行事に集中して欲しい、との理念からPTAなるものはないのですが、運動会の一部演技だけは保護者の有志を募るんです。折角の機会だし、と思いお手伝いさせてもらったので、なんだかんだとバタバタしていて号泣せずには済みましたが、ただみているだけだと、確実に号泣でしたね(笑)
    とにもかくにも、いろいろとお疲れのようですので、サニーさんが倒れることのないように、無理なさらないで下さいね。

  2. サニー より:

    しゃりさん
    お返事遅くなりました!
    なんとか運動会乗り切りましたが、その後で幼稚園では体調不良が流行っているようで、子供たちも疲れて気が抜けちゃったみたいです(笑)
    おかげさまで、私のてんやわんやな日々もなんとかもう少しで切り抜けられそうです!
    正直もう心身ともにヘトヘト…。
    そしてその後にはまだバザーと七五三が待ち構えていて、楽しいイベントすらめんどくさく感じてます…だめですねぇ…。
    美味しいもの食べてなんとかリフレッシュしながら頑張りますー!!