5歳&2歳 幼稚園児の2学期は母の出番多めで仕事持ちにはキツい。

おかげさまで、娘の発熱騒動も無事に収束しました。

昨日の朝には解熱してて、36.8〜37.2度くらいでした。
とはいえ、前日に40度超えてたので幼稚園は念のためお休み。
そのまま機嫌も良く夕方まで完全復活を匂わす元気っぷりでしたが、夕飯のあと辺りで37.8〜38.1度…。
しかもちょっと元気ない。
「うーん…明日も休みか?うーん…」
と悩んでました。
が、今朝にはその心配も杞憂に終わり平熱に戻りました。
幼稚園でもいつも通りだったそうで、一安心。
2学期初日からバタバタした発熱騒動ですが、その裏では「2学期の幼稚園行事」へ着実に事が進み始めており、その準備やら何やらでもう私まで頭パーン!てなりそう…。
幼稚園に限らずですが、「2学期」って1年の中でもほんと行事が目白押しですよね。
「運動会」「バザー」「クリスマス会(お遊戯会)」などなど。
そしてこの2学期の行事って「保護者の方のご協力」が求められるものが多い…。
特に運動会とバザー、いや、特筆するとバザー。
バザー、今年もやってくるよ、バザー。
この「保護者の方のご協力」って仕事持ちの母にとってはなかなかしんどいです。
いや、断ることもできますけどもね、ほとんど断る人がいない園なのです(笑)
仕事を持ってるけど皆さんどうにかして都合つけてくるので、私もなんとかしなきゃ!ってたぶんお互いがお互いに思ってるに違いない…。
しかも私は役員なので、準備や当日だけでなく、そもそもの企画や運営の役員会とかから出ないとなのでなかなかアレなのです、はい。
役員会の欠席はこれまたなかなかアレです、はい。
2学期、それは親にとって仕事と園行事の板挟みになる過酷な時期…。
早くもバザーと運動会のことで頭が痛い私です(ため息