2歳4ヶ月 七五三だというのに入園3ヶ月にして過去最大の日焼け。

発熱騒動も無事収束し、今日から元気に登園しております。
お天気は相変わらず「梅雨」まっしぐらですね。
洗濯物は一応乾くものの、カラッカラにはならないことがなんとなく不満…。

そんなこんなですが、早いもので6月も終わります。
娘が入園してからもう3ヶ月、早いなぁ。
毎日送り迎えした4月が懐かしい、5月6月はあっという間すぎて特に思い出せない(笑)

で、最近しみじみ思う事。
それが娘の日焼け。

いやー焼けてる、焼けてますよー。
娘が生まれてからまだ2年4ヶ月ですが、過去最大に焼けてます。
とはいっても、私も夫も無駄に白いというか「焼けても赤くなっておしまい」派なので焼けたといっても限度はあるんですが…。

こんな雨模様続きで、外遊びも相当減っているはずなんですけどねー。
そのわずかな外遊びでしっかり紫外線を吸収している様子…。
最初は「うわー焼けたな―」とちょっと驚きを隠せなかったけど、見慣れてくるとこれはこれで健康そうでいいですね(笑)

そこでちょっと思い出したのが「七五三」
我が家は娘が早生まれだけど今年の秋にする!って決めて、お参りも写真撮影も今年の11月に予定してます。
写真撮影は前撮りする方が多いみたいで、「夏に日焼けしてしまうから」もその理由のひとつなんだとか。
なるほどね!!!
初めての七五三を迎える私としてはすごく勉強になったのでした。

だけど夏前だと娘はまだまだ2歳前半…。
着物で写真撮影ってわりと負担だと思うので「ちょっとでも娘が成長してて欲しい」と思い苦肉の策で11月まで引っ張る事にしました。
だって…2歳前半(今)ってめんどくさいんだもの…。

なので「どれくらい日焼けしちゃうかなー」と戦々恐々な毎日なのです。
でも日焼けしてる娘もそれはそれで記念かな!!(笑)

娘だけでなく息子も良い感じで健康的な日焼けをしてきました。
ザ幼稚園児!って感じの!
こうやって2人とも「赤ちゃん」「幼児」から「こども」になっていくんだなぁ。
日焼けするとちょっとお兄さんお姉さんになった感ありますね。

一方、アラフォーの私はシミにならないよう紫外線と闘う毎日です…。

スポンサーリンク
レクタングル大