4歳 新年度恒例、幼稚園から定期購読(配本)絵本のDMを貰って悩む。

息子も無事に年中さんに進級、新年度が始まりました。
新年度初日って膨大なお手紙もらって帰りますよね…。
お知らせやら予定表やらあれやこれや、と一通り目を通すだけで一苦労!
そしてこれも新年度恒例というべきシロモノ。
「絵本の定期購読(配本)のお知らせ」
うちの園ではキンダーブックだけ強制的に全員加入で配られますが、その他の絵本系は任意です。
で、今年はこれだけ配られました。
image
・福音館書店×2
・チャイルド
・ポピー
封筒の中身はそれぞれこんな感じ。
・福音館書店
image
・チャイルド
image
ポピーはチラシ1枚なので割愛。
去年も一通り見て、悩みに悩んだ結果「いらないかな」で決着。
なんですけどねー、これわりと申し込んでる人を見かけたもので。
「あれー、やっぱりイイのかなー?」
と弱気になる、流されやすい私(笑)
そして今年はちょっと気になるのを見つけましてね。
image
こういう、算数ちっくというか、謎解き系というか、息子大好きなんですよ。
この内容なら毎月届くのも飽きずに楽しめそうだなーと。
あと、なかなか本屋さんで見かけない内容だなというのが大きなポイント。
ちなみにこれも気になってるんですが、まだ少し息子には(理解度的な意味で)早いかなぁ?と感じてます。
image
「勉強」というムードは求めてないので、理解しきれないレベルならまだいらないかなと思い、来年また再考する予定。
内容はすごくいいなぁと思うんですよねぇ。
ちなみに、「幼稚園 配本」とかで調べると物凄い確率で福音館書店の「こどものとも」が推されてますね。
「ザ絵本」て感じの内容。
確かに福音館書店の絵本は私もいいなぁと思ってるんですが、毎月読ませたいかというとそこまでではないというか…。
「親や子どもが選ばなそうな絵本を読ませるのも大事」という意見、もっともなんですが私的には「(子どもが)好きな本を読んでほしい」という気持ちの方が大きいのかもしれません。
だから図書館で好きな本を選ばせて読ませる方がいいかなぁ、と。
もっと月齢が小さい頃で自らの意思が明確じゃない時期なら「定期購読」「配本」というシステムで絵本が届くのはすごくいいと思うんですけどね。
実際、息子は絵本ナビ購読してましたし。
でもいまの息子は明確に興味を持つものが増えてきたのでその興味を伸ばしてあげたいなーと。
何が正解かよくわからないけど!!
そんなわけで、チャイルドの「スーパーワイドチャイルドえほん」だけちょっと迷ってます。
月約千円かー。
これは息子どころか娘も食いつきそうだし、みんなでワイワイ楽しめそうだし、いいと思うんだけどなー。
どーしよーかなー!!!!

スポンサーリンク
レクタングル大