4歳&1歳 「夫のために」の気遣いが裏目に出る嫁。

夫が丸1日吐き気と頭痛に悩まされ寝込んだ後、豪快に嘔吐しました。
私も症状はありましたが吐き気と腹痛だけの軽傷でした。

その2日前の夕飯(外食)で2つ頼んだ生ガキ、
「大きいの食べなよ!!!」
と満面の笑みで大きなカキを夫に渡したのが私です…。

繰り返しますが、小さい方を選んだ私は軽傷。
おほほほh…(汗)

金曜夜に食べて、日曜朝から寝込んで、日曜夜に嘔吐って感じの流れでした。
ちなみに私は日曜朝は軽い胸やけ程度、日曜夜は排卵痛?って感じの痛みだったので同じ原因とは2人して気付かず。
夫が嘔吐して始めて、「え?胃腸炎?あれ?もしかしてカキ?カキか?」となり「一緒に食べたのになんでこんなに症状が違うんだ?」となって「あ…大きい方を夫にあげた…気が…」となったのでした。

いやぁ、申し訳ない…。

実はその日の外食は、「ここんとこ気分も沈みがちだしパーっと外食でもしようぜ!」って私がふさぎこんでたのを見かねた夫が誘ってくれたんですよね。
それがこんなことに…、すまぬ…。

おかげさまで、嘔吐は1回だけでその後はゆるやかに回復。
子供たちはもちろん生ガキなんて食べてませんけど、夫から感染した様子もなく。
このまま収束しそうで一安心です。

それでも安かったので(笑)そんなに大きなものではなかったのが良かったのか、いわゆる「カキにあたった!」という壮絶な悲惨さではなかったのが不幸中の幸いですけども。
それでも1日吐き気に襲われ嘔吐までした夫は大変だったことでしょう…。

「今日はパーッと!」と気が緩んで安い生ガキを食べてしまったことが敗因ですね(笑)
やはりこの時期のカキはそれなりのお店でそれなりのお値段のを食べないとだめですね…。
でも美味しかったです…。

「夫のために!」で私より大変な目に合わせた、という嫁の事件でした(涙)

スポンサーリンク
レクタングル大