4歳 「仕事で遅くなる」の交換条件は電車グッズ。

まだ2歳前の娘は私が仕事で帰りが遅くなっても特に問題はなにもないんですが、問題は4歳の息子。
幼稚園から帰ったときに私がいない、ということは彼にとって大事件なのです。

「明日は預かり保育ね、お父さんがお迎えに行くからね」
「明日は帰りバスだけどおばあちゃんがお迎えに行くからね」
と、なるとまー大変。
「いつものバス」に「おかあさんが」お迎えにいないと大変なのです。

「バスがいいの!」「おかあさんじゃないとだめなの!!」と大騒ぎ。
ちなみに本人告知せずいきなり、というのは余計に悪化して、お迎え時に大騒ぎして大変なので前日夜から告知して言い聞かせることにしています。

まぁ、基本的にお昼までの時短勤務なのでそこまで遅くなることは滅多にないんですがその「滅多」があるわけで。
これまではそのたびにすごくすごく苦労してきました。
言い聞かせて、一旦納得するもまた少し時間がたつと「やっぱり…!!」と泣きだして振り出しに戻って再度説得、みたいな。

だけど前回、たまたま新幹線駅で乗り換えがありましてね。
息子の好きな新幹線グッズをいくつか買って帰ったらもう大喜び!
帰った瞬間は私の帰りが遅いことをグズグズ文句言ってましたが、お土産を渡したらそんなのどこ吹く風。
とにかくお土産に夢中で。

そして昨日も遅くなる予定だったので、事前に告知したら案の定ぐずぐず。
だけどすかさず、
「明日は小田急グッズ買ってくるから!」
そしたら、
「え。いいよ!!(ニッコリ」
ですってよ(笑)

そんなわけで、昨日は新宿(西口側)に用があったので小田急ショップでキーホルダーとか靴下とか鉛筆とか買って帰ったのでした。
帰ったと同時にお土産求められたけど!

帰りが遅くなるのは心苦しいんですけどね。
これで少しでも息子の気持ちが軽くなってくれるなら、と思います。
そしてもう少ししたら娘にも要求されるんだろうなと思うと胸が熱い…。