1歳10ヶ月 なんでもかんでも「自分でやる!お兄ちゃんと同じがいい!」でめんどくさい。

これも成長ですねぇ。
2歳も近いし、イヤイヤ期特有の「拒否拒絶」の一種なのかもしれませんけど。

最近の娘、もーとにかく何でもかんでも自分でやりたがります。
朝の着替えも自分でTシャツを頭からかぶろうとしたり、タイツに足を入れて履こうとしたり。
外出の際もコートを自分で持ってきて袖を通そうとしたり、靴も自分で足を入れてマジックテープをいじったり。
お着替えはまだ完ぺきじゃないので私が最後の手助けをしますが、機嫌が悪いと私から取りあげてまた自分でやろうとします。

食事も自分で食べることが当たり前になったので「こぼれちゃうよ!」と横から私がアシスト(口に入れたりお皿から取ったり)しようとすると、私の手を払いのける始末。
何より今まで娘が座ってたベビーチェアに座りたがらない…。
座っても途中で立ち上がって(ベルトしてもすり抜ける)「降ろして!」アピールして食事の最後まで絶対座ってません。
そしてダイニングセットの椅子に座って食べるんです。

そう、夫と私と息子はダイニングテーブルで食事してるんです。
もちろん娘も同じテーブルを囲むけど、これ↓に座らせてたんです。
image
4人用のダイニングテーブルなのでそのうちの椅子を1つどけて、これに座らせた娘をそこにインしてたんです。
だけどもうこれに座ってくれなくてねぇ。
これだとテーブルの高さも娘にちょうどいいから食べやすいはずなんだけど、「私もお兄ちゃんと同じので食べるの!!!」感がひしひしと伝わってきます…。

娘がダイニングセットの椅子に座って食べるとまだテーブルが高いので大変そうなんですけどね、お構いなしに食べてます。
しかもとても満足そう(笑)
だけど私は食べこぼしの後片付けに奔走、仕事が増えてます…。

女の子だからなのか、2人目だからなのか、
「私だって!!!自分でできるの!!!お兄ちゃんと同じがいいの!!!」
という自己主張が早くて驚きます。

いやぁ、ほんと息子と娘で全然性格違うんだなぁと感心しつつ、めんどくさいなぁとため息な今日この頃です…。

スポンサーリンク
レクタングル大