1歳9ヶ月 おしっこすると「ちっち」とトイレに行きたがる。

2人目ってのはほんと、目で見て学んでるんだなぁとしみじみ感じました。
娘は最近、おしっこすると「ちっち!ちっち!」と私に知らせ、私の手を掴んでトイレに連れて行こうとします。
もしくは「トイレ行くの?」と聞くと「はいっ!」と大きく頷いて、1人でスタスタ歩いてトイレへ向かうのです。
トイレに着くと自分でドアを開けて、便器を指差して「ちっち!ちっち!」と言いながらオムツを脱ぐ動作。
もちろん脱げないので脱がせてあげると、自分で便座によじ登ろうとするので私が座らせてあげます。
するとすごく満足そう(笑)
「そうそう、これこれ」
みたいな得意顔。
息子がトイレでおしっこやうんちしてるのを毎日見てるからでしょうねー。
「トイレ=おしっこ、うんち」という図式が出来上がってるようです。
あと、もうここ2〜3ヶ月は娘がうんちするとトイレでオムツ交換してたのもあるかな。
仰向けでのオムツ交換をイヤイヤするようになったので、トイレで便座に座らせてトイレットペーパーとおしりふきで拭いてたんですよね。
そうするとイヤイヤせずにお尻拭かせてくれたので。
そんなこんなで、娘はこちらが教えずとも自分でトイレに行く習慣がついてきたようです。
といってもまだまだ事後報告だけど!!
でも早い子だと同じ月齢でもオマルでおしっこしたりする子もいるようで、すごいなぁと感心します。
息子の時は使わなかったけど、ちょっと気になってます、オマル…。
生まれた季節が真逆な息子と娘なので、娘はどんな風にトイトレ着手するか全く目処が立ってないんですよねぇ。
どーしようかなー!?
さ、寒いうちはまだ考えたくないな…(ずぼら)