4歳&1歳 育児中は「幸せ」のハードルがとても低くなる。

「低い」という単語を使うとなんか自虐的な色合いが出ますけど、そういう意味ではないのです。

育児中のママさんならわかっていただけると思いますが、手のかかる月齢の子がいると本当に生活が一変しますよね。
4歳児と1歳児がいる今、やはり思うのは「幼稚園にあがるまで」はやはりすべてにおいて手がかかるなぁと。
そして4歳年少児の息子も、手はかかりませんがまだまだ「母親がそばにいるべき場面」が多いのは娘とあまり変わりません。

そんな中で本当に本当に感じるのは、「あー幸せー!!」と感じるハードルが出産前よりびっくりするくらい低くなったなー!ということ。

ちなみに私、ディズニー疲れとは別にここ数か月ずっと「なんか疲れが抜けないなぁ」と思う日が続いてまして。
それに並行していまいち気分も平均ちょい下というか、落ち込んではいないけど「元気、というわけではない」という感じでした。
そんな私が数か月ぶりに大きな声で「あーーー幸せだーーーーーー!!!」と思った瞬間がコレ。
image
そう、コンビニでコーヒー飲んだだけです。

日曜日に仕事があったんですが、その間は夫が子供たち担当してくれてました。
そして10分ほど余裕をもって家を出て、途中コンビニに寄り、コンビニ内のカフェスペースでカフェラテを飲みながら10分ほどぼーっとしてました。

だけどこの10分が本当に死ぬほど幸せだったんです…。
どれくらい幸せかって、たかだかコンビニでコーヒー飲んだだけなのでスマホで写真撮っちゃうくらいですよ(笑)
写真に残したくなっちゃうくらいその10分が幸せだったんです。

ちなみにこの前の晩、夫が子供たちをお風呂に入れてくれて「あとは私が1人で入るだけ」ってシチュエーションにしてくれたんですね。
そこで、寝かしつけまで時間に余裕があったのもあり、スマホをジップロックに入れてお風呂で半身浴。
これも「前回やったのいつだっけ?」となかなか思い出せないくらい久しぶりでして…。
たぶん前回は娘の出産のため里帰りしたときかな、ということは1年9か月ぶりくらい。
この半身浴も時間にしたら10分~15分くらいでしたけど、すごく幸せだったのでした。

でも幸せ度数としたら、「コンビニで1人コーヒー」の方が「1人半身浴」より30倍くらい幸せでしたけどね!
なぜならコンビニでは私以外の知り合いいませんから!
子供の声が聞こえてきて様子を気にすることもありませんから!

いやぁ、しつこいようですけど、ほんとにコンビニであんなに至福の時を得られるとは…。
ファミマさん、ありがとう(涙)

でもこれらって、子供産むまではごくごく普通に、幸せとか意識することなく日曜の一部としてやってきたことばかり。
「コンビニで1人コーヒー」なんてそれこそ、特別なことでもなんでもないことだったのに。
だけど今はそれが本当に至福の時なんですよねぇ。

「1人でお風呂に入る」「1人でお店でコーヒーを飲む」「1人で買い物する」「朝まで誰にも起こされず寝る」とか、そんなことの1つだけでも達成できたら今は本当に幸せ!!!
ってことに気が付いたら、「幸せのハードル低いなー(笑)」と我ながら苦笑い。

そして改めて、「育児中の母親」ってすごく特殊な環境なんだなと思いました。
子供はかわいいですけどね、たまにでいいので「自分のための時間」があると心身ともにリフレッシュできるんだなと痛感しました。

次は日帰り温泉?スーパー銭湯?に行きたいー!!!
近場にあるのですよ、スーパー銭湯。
3~4時間くらい時間もらってふやけるくらい浸かっていたいです(笑)