1歳8ヶ月 謎の指示後「キイロ」に振り回される日々。

色々発する単語らしきものが増えてきた娘ですが、まだ私たちには良く聞き取れない単語も多く存在します。
そんな単語の中で一番困っているのが、
「キイロ!」

最初は「黄色」だと思ったんです。
夫もそう聞きとったし、私の母もそう聞きとってたので発音としては確かに「黄色」の発音。
だけど黄色以外も指差すのでどうやら「黄色」ではない様子…。

それどころか「キイロ」の出番を総括して推測すると、
「○○欲しい!」「○○やって!」
という「お願い」的な指示語のようです。

食べたいものを指差して「キイロ!」→「あれ食べたい!」
コップ持ってきて私に突き出して「キイロ!」→「お水飲みたい!」
欲しいおもちゃを指差して「キイロ!」→「あれ取って!」
公園で遊具を指差して「キイロ!」→「あれに乗りたい!」
などなど…。

というわけで、現在彼女は自分の欲求を全て「キイロ!」で要求してくるので毎日毎日「キイロ!」の嵐でこちらは振り回されまくりです。
しっかし、本当になんで「キイロ!」なんだろう…。

謎だ、謎すぎる!

その都度「取って、でしょ?」「ちょうだい、でしょう?」とか言いなおしてるんですけどね。
今のところその成果はゼロです(涙)
もう少し大きくなったら「キイロ!」の謎が解けるのでしょうか。
解きたい、ぜひ解きたい。

「キイロ」
語源はなんなんだろう…。