秋の花粉症か?カゼか?それとも併発?薬はどうしたら?

息子、娘、に続いて私の体調も不調です。
でも子どもたちのがうつったというより、他の症状なんですよね。

9月中旬くらいから「鼻がムズムズ痒い」「1度に2~3回のくしゃみ」を繰り返していて、うすうす「あぁ秋の花粉症なんだろうなぁ」と思ってました。
が、そんなに重症でもなかったので「あー痒いなー」程度でスルーしてたんですよね。

それが昨日、突然の悪化。
「喉のイガイガ」「鼻づまり」「鼻水」が急に加わって、特に喉のイガイガが辛くて辛くて。
「んがーーーーっ!!」ってくらいイガイガして喉と耳の奥が痒いというかなんというか。
そして、鼻づまりしてるのにタラーっと流れ落ちる鼻水…。
花粉症経験者にはわかるのです、「あ、これ完全に花粉だわ」と。

だけど今日になったらなんだか頭も痛い、倦怠感も、そしてほんのり熱っぽい…。
「え?カゼ?これカゼだったの?」と私も混乱。

限りなく花粉症な気がするのに、「これとこれは花粉っぽくないな」的な症状を感じて何が一番困ったかというと、
「どの薬を飲めばいいのよ?!」
という問題。

仕方ないので「昨日夜」と「今日昼」で片方ずつ飲んでみました。
【カゼ薬を飲む】
・「頭痛」「熱っぽさ」「咳」は落ち着いた
・「鼻水」「鼻づまり」「くしゃみ」は少しだけ軽くなった
・「喉のイガイガ」は全く収まらない

【アレルギー鼻炎薬を飲む】
・「頭痛」「熱っぽさ」「咳」は全く収まらない
・「鼻水」「鼻づまり」はだいぶ軽くなった
・「喉のイガイガ」は落ち着いた

といった感じでした。
やはり薬によって効く症状が違いますね!
「頭痛」「熱っぽさ」「咳」はやはりカゼなんだな。
「喉のイガイガ」は花粉なんだな。
「鼻水」「鼻づまり」「くしゃみ」はカゼと花粉の両方なんだな。

ネットでも色々調べたけど、「風邪薬と花粉の薬は一緒に飲んじゃだめよ!」という記載がほとんどでした。
まぁそうよね、そんな気がしてましたけど(笑)
要は「鼻水」「鼻づまり」あたりに効くのはヒスタミンで、両方に含まれてるので両方飲むと2倍量を摂取することになってしまうとかなんとか。

では今回の私みたいに「花粉症とカゼの併発」の場合はどんな薬飲んだらいいのよ?!と思って調べたら、
「花粉の薬を飲んで体を温めて休みましょう」
的な感じでした。
風邪薬って対症療法なので風邪の根本的なものを治すわけではないので、だったら鼻炎薬で少しでも楽になりましょう、ってことのようです。
たしかに、「鼻水」「鼻づまり」にはアレルギー鼻炎薬の方が圧倒的に効きました。

そんなわけで、娘の下痢騒動が全く進展していないというのに、私も薬のお世話になっている状態です。
今日の夕方はもうだるくてだるくてソファーでぐったり横になってしまいました…。

それでもまだ火曜日、まだまだ今週は長い(涙)

スポンサーリンク
レクタングル大