4歳&1歳 数年ぶりの「夫婦2人で外食」に手持ち無沙汰感がハンパない。

早いもので我が家は6回目の結婚記念日を迎えました。
いやーはやい。
ここまで早かったなー。
結婚してからの6年で夫婦2人から4人家族になったわけで。
2人目の娘も断乳成功して、息子の時から始まった母乳育児(息子断乳〜娘妊娠中はお休みしたけど)もついに完全終了しましたからね。
今年は私の親が気を遣ってくれて、
「せっかくなんだから夫婦2人でお出かけしてきなさいな」
と優しいお言葉をいただきまして。
夫婦2人でゆっくりお出かけなんてもういつが最後か思い出せないよ!
ってくらい久しぶりでした。
だってねぇ、夫婦2人で出掛けたって預けた子供たちが気になって後ろ髪を引かれるような心境でなかなか楽しめない気がして躊躇してたのです。
だけどせっかくの結婚記念日だし!と思い、意を決して子供たちを預けてきた!
夫婦2人で夕飯食べてきたー!
楽しかったです、すごく!
だけど、気がつくと子供たちの話ばかり(笑)
夕飯といえばいつも子供たちとなわけで、こぼさないように気にかけたり、ちゃんと食べてるかちょくちょく確認したり、子供たちとも話しながらしてるんですよね。
それを数年ぶりに夫婦2人だけの夕飯、てなったら手持ち無沙汰でなんかこう落ち着かないというか(笑)
自分の食事だけ考えて、自分のペースで食べて、のんびりまったり大人の時間、って感覚を取り戻すまで1時間くらいかかったような…。
すっかりせわしない食事、子供たち優先の食事が身に染み付いちゃってるようです。
こんな私でも、いつの間にか「親」っぽい人間になれたんだなぁと不思議な感じでした。
ちなみに我が家、すでに結婚記念日は「なんの躊躇もなく美味しいご飯を食べる」ための口実になりつつあります…。

スポンサーリンク
レクタングル大