4歳 運動会、我が子が出ていない競技にまで涙してしまう謎。

「我が子の運動会」も今年で2回目となりました。
まだ息子だけの参加ですけどね、去年は年少々(2歳児)クラスで、今年は年少クラスで。
去年はまだ「初めての運動会!」といった興奮が大きくてワクワクしながら見てましたが、今年は涙腺崩壊しかける場面が多数でほんとお恥ずかしかったです(笑)

かれこれ幼稚園には未満児クラスのときから1年半以上通っているので、去年より在園児に「知ってるお子さん」が増えたんですよね。
お迎えでよく会う○○ちゃん、クラス行事でよく話ママさんとこの△△くん、といった具合に。

そうすると、そんな子たちが一生懸命かけっこしたり、お遊戯したり、って姿にもうなんかよくわからないけどウルウル。
リレーのカーブで曲がりきれなくて転んじゃった子を見るともう胸が締め付けられるような気持ちになってウルウル。
毎年年長さんが行う恒例のお遊戯では「あぁ大きくなったな、もう最後の年か…」とウルウル。
極めつけは、年長さんがお遊戯の最後に保護者に向かって「ありがとうございました!」と大きな声でお辞儀した時がもう一番こらえるのが辛かったですね。

「今まで育ててきて大変なことも多かったけどこんなに大きく育ってくれた…!」
って感動しちゃって。
私はその年長さんたち育ててないのに(笑)
うちの子その中にいないのに(笑)

でもその時、年長さんのママさんたちほぼ全員が涙をぬぐってました。
号泣ですよ号泣。
それみてまた私もらい泣き(笑)

ねーもうほんと、子供の成長ってほんと簡単なスイッチで涙が出てしまうのが恐ろしいです…。

夫は「うちの子出てないのになに泣いちゃってるの(笑)」と茶化してくるタイプなので、夫が横にいるときは全力でこらえましたけどね!
だけど私一人で撮影のためフラフラしてるときにはもうね、涙が頬を伝うレベルです…。
おはずかしや…。

だけど他の年少ママさんと立ち話してたらみんな同じこと言ってました。
「うちの子出てないのに、育ててないのに、他の子みて泣いちゃったよ!」
わかるーわかるよー。

そんな運動会。
我が家の息子も、徒競走に障害物競走にダンスにリレーに、普段家では見せない「幼稚園での顔」をたくさん見せてくれました。
これもまた不思議ですね、表情が全然違うものですよね。
ほんと、この1年での成長を感じました。

来年は娘も年少々クラスで運動会に参加予定なので、楽しみ倍増です!

スポンサーリンク
レクタングル大