4歳&1歳 兄妹ゲンカが本格的になるもうまく仲裁できず。

いよいよやってきました、兄妹ゲンカ。
娘がもっと低月齢のときは息子も「眼中にない」というか、お互いの生活スペースや共有物もなくて争うこともなかったんですよね。
それが娘も1歳半を迎えようとするこの頃、あちこちに火種がくすぶっていてすぐにケンカになります…。
火種のトップ3は、
・息子が作ったプラレールを娘が破壊
・息子(娘)が遊んでるおもちゃを取り合うor横取り
・ソファの定位置を取り合うor横取り
ですかね。
おもちゃ関連はまぁわかるというか、覚悟はしていたんですけどわりと面倒くさいのが「ソファの定位置の取り合い」でしてね。
これまで息子はテレビを見るとき、我が家のソファのとある一角を定位置にして必ずそこに座ってたんです。
かたや娘は何でもかんでもお兄ちゃんの真似が大好き。
お兄ちゃんのおもちゃ、お兄ちゃんの洋服、お兄ちゃんの靴、を全て「私も!」と同じことをしたがって、その延長で「お兄ちゃんの定位置=私の定位置」になってしまい…。
息子か娘が「早い者勝ち!」と言わんばかりに定位置に座り、座り損ねた方がギャースカ憤慨しながら相手を押しのけて自分が座ろうとする阿鼻叫喚。
ちなみにおもちゃ関連も同じ感じです。
「息子(娘)が遊んでたおもちゃを取り合うor横取り」で取り戻そうとギャースカ憤慨して阿鼻叫喚。
1番酷い騒ぎになるのが「息子が作ったプラレールを娘が破壊する」時でもうね、息子の必死の抵抗虚しく壊された時の絶望に満ちた阿鼻叫喚…。
もちろんそれぞれのときに私が仲裁に入るんですけどね、いかんせんまだ4歳児と1歳児。
なかなかうまくまとめられない!
なんていうか娘がね、罪悪感の欠片もないというか無邪気そのものというか、「お兄ちゃんと遊んでる!」延長なんですよねぇ。
だから叱ってもキョトンです。
息子は4歳児ながら理解してくれるので、たいていのことはギュッと抱きしめてあげながら優しく諭すとわかってくれるんですが…。
何せほとんどの場合で原因は娘なわけて。
かといって娘が「悪い」かと言えばまだそこまで理解できてないので悪気は全くないんですよね。
娘が「原因」ではあるけど「悪い」わけではない、というか。
なので息子に「△△(娘)ちゃんがまだわからなくてごめんね、お母さんが代わりにごめんなさいするね」と諭すコトがほとんどなんだけど、これでいいのかなぁ?と疑問が残る毎日。
とはいえ息子が娘から理不尽にされてるのをフォローしないわけにもいかないし、でも娘を一方的に悪者にするのもどうかな?だし。
息子が明らかに悪いときはきちんとダメなことを教えるんですけどね。
そういったケースのが少ないんです、ほんとに娘がだいたい火種を持ち込むの(笑)
唯一の救いは、今のところ息子は娘にほとんど手をあげないことですかね。
定位置争いでは押しやることもたまにあるけど、殴ったり叩いたりってのは1〜2回しかないです。
かたや娘は軽い気持ちで「えいやっ!」と息子を叩くんですよねぇ。
ほんとにもう…。
そんなわけで、最近になって熾烈を極め始めた我が家の兄妹ゲンカですが、その仲裁に私が頭を悩ませております。
これ、まだまだ何年も続くよなぁー(ため息)