4歳0ヶ月 指の力が弱い?のが悩み(鉛筆&お箸)

うちの息子、身長だけみたら年中さんや年長さんに間違われるほど大きいんですがどうにも指の力が弱いんですよねぇ。
走ったり、飛び跳ねたり、投げたり、押したり、みたいな体の運動能力は人並み?だと思うんだけど、「指に力を入れる」コツがまだ上手くないように感じます。
ちなみに握力はそれなりにあります。
だから「クレヨン」は力強く書けるんだけど「鉛筆書けるんだけどになると弱くなってしまう。
それと同じ原理でお箸もまだまだ苦戦中です。
たまに普通のお箸にチャレンジするんですけどね、親指・人差し指・中指・薬指でそれぞれ異なる役割をすることにまだ追いつけてません。
鉛筆に関してはだいぶ上達してきていて、字ははっきり書けるんだけど「ちょっと気を抜くと」鉛筆を支える指の力が緩んで持ち方がおかしくなってたり。
そのせいで筆圧も弱くなって運筆がイマイチになってたり。
一応その都度私が「お指もう少しギュッとしてごらん?」と声かけするので、そうするとギュッと持ち直して綺麗な持ち方&適切な筆圧で運筆もスムーズになるんです。
だけど問題に夢中になったり、気が緩むとまた指も緩んじゃう。
鉛筆に関してはまだそれでも鉛筆持てているし字も書けているので、現状を補正すればいいかな、と思ってるんですが心配なのはお箸ねお箸。
鉛筆は1本だけとお箸は2本なので、指の力が弱い息子には鉛筆の倍苦労している様子。
焦ることでもないんだろうけど、そろそろ「使えそうな兆し」は感じたいなぁと思いましてね。
とはいっても急に使えるものでもないですし(笑)
そんなわけで、とりあえずは「指先をたくさん動かそう!」ということでハサミ遊びとかブロック遊びを積極的にやらせようと思いました。
特にハサミは最近楽しいみたいで、「ハサミで遊ぼう!」と言うと大喜び。
今日も前に買ったコレでひたすらチョキチョキと作品を作ってました(笑)
image
あとはなんだろう、折り紙とかやらせてみるといいのかなー?
ぶきっちょだからなー(笑)
そんなわけで、「細かい作業」を増やして指先強化になればいいなと思います!

スポンサーリンク
レクタングル大