産後1年半 たまには自分のメンテナンスもしなきゃと反省。

今日は久しぶりに美容院行ってきました。
我が家は家族4人とも友人がやってる美容院でお世話になってます。
友人1人でやってるから家族まとめて行って子守班とカット班をローテーションしながらお願いしてます。
なにより息子も娘も私がいないと泣くので、私にカット予定がなくても子供たちがカットする際は私同伴必須。
私はパーマのかかったロングなので、多少伸びっぱなしになっても全く問題ないのです。
そのせいか、美容院自体には2〜3ヶ月おきに私も通っていたんですけど髪の短い息子や夫の方が優先度高いように思えて「2人が切るなら私はまた次でいいやー」と後回しに。
いやほんとに私の髪は「切らなきゃ!」と感じる要素ゼロだったので、遠慮でもなんでもなく「次で」「次で」ときてました。
何より私がね、なんというか面倒くさがりというかね、2人目の産後は特に自分へのメンテナンスが億劫に感じてましてね。
その間も夫は気を使ってくれて「次は嫁ちゃんカットなりパーマなりしなよ」と言ってくれるんですが、ほんとーーに「いや、まだいい」と思ってたんです。
だけど伸ばしっぱなしとはいえ、さすがに毛先が傷んできたし長さも胸下まで来たので「そろそろ切らないかな?」と重い重い腰を上げて私の予約を入れたのでした。
美容院について友人に、
「いやー私をやってもらうの久しぶりだよね!半年くらい来てなかったよねー!(笑)」
と言ったらすかさず友人が、
「いや、カルテ見たら最後は去年の9月だったよ、1年だよ1年!(笑)」
と言われその場では笑い飛ばしたけどさすがにちょっと「あ。これ女としてだめな感じ?」と焦りが(笑)
1年て!
いやー。
ずぼらなのは認識してたけど、美容院に1年も行ってなかったとはね…。
いやはや言葉がないっす。
そして今日はパーマとカット。
傷んだところ含めて15〜20センチほどバッサリ、パーマも綺麗なカール復活。
仕上がりはもちろん大満足なんだけど、施術中にシャンプーしてもらったのがほんとにほんとに気持ち良かったー!!
人に頭を洗ってもらう、ってこんなに気持ちいいんだなぁ…とうっとり。
「バタバター!っと駆け抜けたこの産後生活、忙しかったなあ」となんだか気がつかないようにしてた疲れがドッと出てしまったというか。
「仕事以外」で3時間近く子供の世話から離れられるのなんで、久しぶりすぎて前回が思い出せないよ!
いや、1年前の美容院が最後かな(笑)
もちろん同じ室内で夫が子供たちをお世話してたので、完全にお一人様ってわけではないんですけどね。
抱っこしたり、お水やおやつあげたり、オムツかえたり、トイレのお世話したり、遊んだり、を一切気にすることなく私は「ただ椅子に座って何もせずされるがまま」3時間なんてね…。
忘れてたよこの感じ!
そしてすっきりリフレッシュして美容院を後にしたのでした。
髪の毛も「ただ長いだけ」を卒業してそれなりに「お手入れしてる」髪型へ変身。
はい、女を取り戻しました…。
まぁまだ娘が1歳半なのでね、そう頻繁に通うのは厳しいけど、もう少し子供達のお世話が楽になったらまた自分のメンテナンスに少しずつ手をかけたいなぁと思いました。
いや、手をかけないといかん。
面倒くさがりは危険ですね…。
37歳、もう色々アレなのよ?!と気付かされました(笑)