3歳11ヶ月 母「これどう?」息子「グッジョブ!(親指)」母「え」

今週からやたら連呼するんです、
息子「グッジョブ!(満面の笑み)」
というなんかすごい前向きな外国人みたいなセリフを。
しかも親指をグッと立てながらね!
image
私「カレー作ったよー!味見どうぞ」
息「(モグモグ)グッジョブ!」
私「スイカ切ったよー!ほれ一口」
息「(モグモグ)グッジョブ!」
私「お母さんが作ったお弁当どうだった?」
息「グッジョブ!だったよお母さん!」
何回か言われてるうちに「美味しい」を「グッジョブ!」って言ってるんだな?と気がついたので、「それを言うならyummyじゃないの?」と聞いたら、
息「うん!そうとも言うね!」
だってさ!
なんか私が間違えたみたいな、なんか恥ずかしいみたいな?(笑)
これはね、習い事の英会話教室の影響ではないんです。
幼稚園に常勤でいる英語の先生(ネイティブ)の影響なんです。
なぜわかるのか?
それは息子がそう言ったから!
息「○○先生(幼稚園の英語の先生)がね!こういうの!」
なんだそうで、たぶんそれが正解なんだと思います。
いざこんな返しをされると、
「やだ!うちの子英語使いこなしてる!すごいくない?すごいじゃん!(ドヤァ」
なんて思うんではなく、
「えwなになにwなに言っちゃってんの?wやだ面白いんだけどwww」
って感じです(笑)
満面の笑みで「グッジョブだよ!お母さん!」と親指立ててくれるとついつい面白くて面白くて。
で、またその得意げな3歳男児が可愛いのなんのって(結局親バカ)
幼稚園ってすごいとこだなぁ、と改めて感じたのでした。
特に、この英語の先生は大人気みたいで他のお友達も家である日突然、
「きゅーかんばーぷりーず!!」
と連呼されたりあったとか…。
すごいよ先生、あなたの影響力…!!
ちなみに夫も何度か言われたらしく、
「知ってるw知ってるww」
って笑いながら言ってたので、私と同じツボを刺激されたんだと思います(笑)

ブログ村

情報収集はいつもブログから!

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加